この曲がヘビロテ

これから一ヶ月はこの曲がヘビロテなんだろうって曲。
4年に一度のチョイスが外れないNHKは
なんだかんだでセンスがいいのだと思います。

6月11日、水曜日、天気はくもりのち雨。
ようやくやんだなと思ったらまた降りだす雨。
さすがに既にお腹いっぱいって感じですがしばらく続きそうですな。
というわけでどんよりジメッとした感じで今朝も出勤なのですが
そんな雰囲気を吹き飛ばす曲がこちら。





先日はじめて聴いたときにこれは!ってテンションが上った曲。
NHKが代表発表の番組かなんかでこれまでのダイジェストと
あわせて流したんですけど、それがまた最高の出来で
見ている方が熱くなってしまうような映像でした。

NHKは毎回ワールドカップのテーマにいい曲をもってきますが
(前回はタマシイレボリューション、2002年のMUGENとか)
今回はもしかするといままでで一番ではないかと思うほど。
きっとこれからの一ヶ月はこの曲がボクだけではなく
日本中でヘビロテになるのだと思います。
ぜひとも選手の皆さんには頑張ってほしいですね。

椎名林檎のNHKサッカーテーマ曲、その“右翼ごっこ”より問題なこと

ま、中にはこういう斜めに捉える人もいるようですが・・・
大丈夫か?この人はどうしてそこまで絡めたいんだろうか?

なんて思っていたらさらなるビックニュース!

FIFA、W杯開幕戦ブラジル対クロアチアの主審を西村雄一氏が担当することを発表

対戦チーム以外の大陸から選出するというルールのなかで
日本の審判団が選ばれたということは名誉であり信頼されているということ。
代表チームよりも先にピッチに立つ西村さんたちには
独特の雰囲気であろう開幕戦を上手く裁いてほしいです。

というサッカーニュース盛りだくさんの本日、仕事も盛りだくさん。
といってもやるべきことは順次淡々と片付けていくしかないので
午前中は先月のデータをピックアップして整理&分析。
午後はチームのミーティングをして、その後は報告資料の作成。
こういう日は驚くほどに自席から動かないのですが
一方で相当集中しているのか、夕方にはフラフラになります。
なんだかんだでいろいろ片付いたので今日は定時過ぎにあがって帰宅。

明日はまた違う、営業支援的な仕事の依頼があるので
少しアクティブな感じで過ごせそうなので楽しみにしております。
ってことであとはニュース。

問題行動の生徒、施設に“隔離”へ レベル1~5に分類 大阪市教委

これは個人的にはいいことだと思います。
そもそも酷いレベルの子を集団の中に置くと
本人にとってもツライこともあるでしょうから
そこのケアはしっかりしないといけないでしょうね。

公明党と創価学会の「政教分離」、政府見解見直しの可能性 飯島勲参与が言及

踏み込んできたなってのと飯島さんさすがですな。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック