久しぶりの映画

久しぶりに(と言っても4ヶ月ぶりくらい)映画を見てきました。
休日に映画とかなんかわりと普通な感じの過ごし方ですな。
そういうことするようになるとは・・・ちょっと意外です。

8月30日、土曜日、天気はくもりのち晴れ。
朝はちょっと涼しかったですがその後は気温も上昇。
久しぶりに晴れ間を見たような気がします。

目が覚めたのは8時少し前、もう一度眠って9時半過ぎに起床。
夕方から友人たちに会う予定があったので
ついでに見てみたい映画があったので早めに新宿へ。

プロミスト・ランド

東京では日比谷と新宿の2館でしかやっていないようで
席があれば見たいと思って武蔵野館まで行ったら
うまい具合に13時半からの回のチケットが取れて鑑賞。
内容はそのうち書こうと思っておりますが
大学生の時に見た「グッド・ウィル・ハンティング」と同じ
マット・デイモン脚本、ガス・ヴァン・サント監督というタッグで
明確に何かを線引せずに、見ている人に考えさせるという
作り方はとても面白かったです。

夕方からは友人たちと食事。
鉄板焼屋さんで飲んで食べて話して笑っていい時間。
夏休みはドイツに行くとかそんな話をきくと
休暇は取ったけど、予定を立てていないことを反省します。
ま、去年もそんな感じでしたのでそのうち決まるでしょう。

というわけでわりとのんびりした感じでしたが
結構、リフレッシュできました。
明日はゴルフのレッスンなので体を動かしてきます。
ってことであとはニュース。

24時間テレビが感動できない理由 出演者はボランティアとうたいながら巨額のギャラ

まぁこれも毎年言われていることなんですが
なんとなく「やらない善より、やる偽善」という論理に
かき消されている部分があるわけです。
でも、正直、あの番組で感動した事無いような・・・

「おかえり香川真司」ドルトムントサポが作った動画が泣ける

香川真司にグロスクロイツが「2年間の思い出」を熱く語り復帰説得「そろそろ戻ってこいよ!」で電話切る(関連まとめ)

クロップ監督、香川真司をトップ下に置く考え…ドイツ紙報じる

本当に愛されているよね。
やっぱり移籍の話題ではなくてプレーで話題になってほしいし
香川にはそれだけの力があると思うので
ドルトムントでないかもしれませんが、試合でみたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック