情熱大陸20141130 『逸ノ城』 #jounetsu

確かに「怪物」なのかもしれないがまだまだ「未完」。
ここからどうやって磨いて磨いて磨き上げるかが
「本物」になれるかの分かれ道なんだろう。

「遠藤」がこの番組で取り上げられたのが確か今年前半のこと。
白鵬が絶対君主として君臨する相撲界に現れたニューヒーローという
位置づけだったし、それが間違っていたとも思わないけど
やはり上位の壁は厚いということで突き抜けられてはいません。
もちろんそれが悪いということではないのですが
ファンの気持からすると早く大関に、そして横綱になんだろうな。

一方でその遠藤がやや足踏みに近い状態になっているさなかに
突き抜けるように現れたのが今回の主人公である「逸ノ城」。
192cm、200kgという巨体にありながら動きは軽快、
さらにまだ入門から一年程度という未経験なのにあの成績。
いったいどれくらい強くなるんだろうと考えるのが普通。

実際、秋場所を13勝、関脇にあがった今場所も
場所前に帯状疱疹で休養するも8勝で勝ち越すなど
期待はどんどん大きくなっているわけですが一方で
当人には同時にプレッシャーにもなっているわけで
この辺は心技体の心の部分をより鍛えていくことが必要でしょう。

それにしても逸ノ城という人は本当に謙虚でいい人なんだろうなと。
同時に遊牧民族として暮らしてきた過去をみると
そりゃ日本人の若者は簡単には勝てないような気がします。

親方と女将さんは「相撲界の至宝」を預かっているので
関脇とはいえ、まだまだ若者のメンタル面を中心に
しっかりとケアと指導をしていってほしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック