情熱大陸20141221 『中澤大祐』 #jounetsu

伝統を守って「進化」させることは
これまでの伝統を極めることだけではなくて
新しいスタイルをつくることでもあるんだな。
「邪道」と言われるかもしれないことに挑戦するのは勇気がいることです。

「江戸前」ではなくて「ニューヨーク前」という言葉が
中澤さんから番組の中で出てくる前に
これは「江戸前寿司」をニューヨーク、アメリカという環境で
中澤さんが創りあげているんだなと感じていました。
日本では使わない魚を、アメリカで採れた魚を
単に日本の伝統的な江戸前寿司にはめるのではなく
「寿司」というものの新しいスタイルを追求しているんだなと。

見ている方からすれば「美味しそうだな」「食べてみたいな」って
単純に思ってしまったわけですが、確かに「江戸前」ではないよな。
そこが「ミシュランの星」を取り逃した理由にもなったようですが
職人さん同士の「自分のすし観があるゆえにどこまでやっていいのか迷う」という
なるほどなという回答にもつながっていたりします。

この辺は江戸前の伝統的な寿司を極める「小野二郎」のような道と
中澤さんのような道がどっちもありなんだと見ている人は思ったでしょう。
それにしてもあのお寿司、本当に美味しそうでしたね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック