情熱大陸20150215 『徳永純司』 #jounetsu

叩き上げの日本代表。
明るくて優しいけどストイック。
国を背負うって世界に出る人はこうでなくては。

じっと見ながらなぜか祈ってしまった今回の放送。
結果を知らなかったとはいえ、コンクールの映像は
見ているこちらもなぜか力が入ってしまいます。
それはきっと徳永さんはじめ日本チームの情熱や緊張感が
見ているこちらに伝わってきたからだと思います。

しかし徳永さんのキャリアって結構異色なんですね。
専門の勉強をすることなく、何年もかけて下積みをしながら力をつけ
いまや日本を代表するパティシエとして活躍中というのは
あとに続こうとしている人たちからすると素晴らしい目標です。
あまりにスマートなキャリアを歩み続ける人って
自分とは無縁だなと感じやすい気がしますが
徳永さんからはそういうエリートっぽさを感じることはなく
きっとものすごく努力してきたんだろうなと思いました。

あとはトップにいる人は次の世代のことをちゃんと考えていますね。
これは「組織」とか「チーム」を率いる人が考えなくてはいけないことで
自分自身を磨くことは当然ですが、その上で後進を育成するということが
義務といっていいものではないかと。
そういう視点で見ると徳永さんの同僚、部下たちへの接し方や
コンクール後のコメントはリーダーらしいなと思います。

それにしても2位って悔しいですね。
個人的にはあのチョコレートの像はイタリアよりも上だったと思うのですが・・・
何にしてもリッツ・カールトンにいって徳永さんのお菓子を食べたいですな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック