いろいろ起きすぎ

今日で2015年も半分が終了・・・
なのにいろいろ起きすぎていてどうなるのだろうか?
まともな話が1つもないってどういうこと・・・

6月30日、火曜日、天気はくもり。
仕事は月末ってことでそこそこに忙しくクタクタ。
合間に会議ガッツリ2時間とか放り込むからなのですが
いかんせん他部署との調整事項をすりあわせるには
それくらいの時間を確保しておく必要があります。

もっとも大抵の場合、このへんの調整は担当者のスキルとポジションに
大きく依存しておりまして、決定権のある人が来ている場合には
そんなに大変なこともなく、きちっと落とし所なり、共通解が見つかります。
一方で使いっ走りとかそもそもがわかっていない人が来ると・・・
上司の期限が悪くなるのでご勘弁いただきたいところです。

さて冒頭にも書いたように今日で6月もオシマイ。
今年も半分終わったというご意見もあるのですが、あんまりそんな気もなく
いつもの月末がやってきたなという感覚です。
ただ今日は世の中でいろいろ起きているのであとはその辺を。

ギリシャ首相「返済できない」初めて明らかに

アテネの大学生「返済能力のないギリシャにお金を貸した側にも問題がある」

日本経済にも影響がでているわけですが
それにしてもこの居直りっぷりは清々しいくらいにゲスでたまりません。
どうもギリシャを見ていると日本の野党の社会保障なんかの政策を
採用すると最終的にこういう風になるという示唆に富んでいて
有権者各位におかれましてはご注意いただきたいです。

新幹線「のぞみ225号」車内で油をかぶってライターで火を付けて焼身自殺

なんなんだろう?この結末はさ。
多くの人に迷惑かけて、さらに巻き添え出すとか理解不能。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック