ボロが出すぎ

なんだかここへきてさらにボロが出る展開。
一体どこまでが本当で、何が真実なのかわからないけど
ここまで「雑な仕事」と見られてしまったらそりゃ駄目だろう。

9月2日、水曜日、天気は雨のち曇り、最後は晴れ。
朝はしっかりと雨が降ったりしたけど、午後からは晴れて太陽復活。
数日ぶりの太陽は眩しいけど、蒸し暑さをもたらして
外を歩いたらそれなりに汗をかくくらいの一日。

月初なのでやるべきことは詰まっているけど
同時並行のいくつかの案件を抱えているので
大事なことを忘れてしまっているのでは?とちょっと不安。
帰り道の電車で思い出している時点でダメかもしれません。
何はともあれ9月末という案件やら工程の切れ目のタイミングで
エンジニアさんたちの大移動が動くのが例年なので
そこで良い人を逃さないように現場との連携は欠かせません。

とはいえ例年と違うというか今期の傾向はどうやら「移動少なし」ということ。
そりゃ大きな案件がいくつも動いている状況で人がガラッと動くなんて
余程ダメな人とか事情でもないかぎり起きないようでして
10月から立ち上がる案件も結構あるけど、それ以上に現在の案件が
このまま年末はおろか年度末とか来年末とかまでいくようです。
(世間的にはみずほ銀行あたりが一番長いのかね)

そういえば9月の作業計画立てたら休みが消えました・・・
今年は夏ではなく10月になってからということになりそうです・・・
とりあえずシルバーウィークは普通に休めそうですけどね。

ということであとはニュース。

コンペ応募者に不信感「佐野氏ありきの選考だった」

【五輪盗作】エンブレム審査員も逃亡中

ま、IT業界でもそうですけど、コンペ後にちょこちょこと
お客さんに言われて変更する(仕様が変わる)なんてのはありますが
見た目でわかるものをコンペ後に変えてOKにしちゃうやり方は
そりゃ不公平に感じるだろうと思いますよ。
ITのコンペなんて業者が不利というか負担増えるだけなんで
競争相手はそこまで感じるケースないだろうけど。

で、審査員の方々はどうすんの?って話ですよ。
作った方もそうだけど、このやり方を通した方々も責任はあるだろうに。
もっとも今回の件で未来永劫、名前が残るので今後のお仕事には
そりゃ大きな影響がでるんでしょうし、正直「おもちゃ」にされるでしょう。
良いことだとは思いませんが、逃げ隠れしちゃうともうダメじゃないかな。

反安倍ハンスト隊、全員リタイア

食事するハンストだからね・・・リタイアっていうか成立していないだけ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック