どこまで躾?

無性にカレーが食べたい。
カレーを食べたのに次の日も食べたい。
アタマの中がカレーで埋まりかけている・・・

2月21日、日曜日、天気は晴れ。
ガッツリと眠って起きたのは9時半少し前、我が家は静か。
今日は姪の幼稚園の発表会ということで
両親はそちら方面に出動しているってこともあって留守番。
午前中は特に何をするでもなくですが
最近はワイドナショーを見ながらダラっと過ごしております。

松本人志、高山ちさ子の教育の仕方に激怒

ゲーム機破壊の高嶋ちさ子 過去にも子供の日記や宿題を破いたり、長男の運動会でキレまくったり

大半の部分には共感できるこの話。
約束破ったら怒られるまでは理解できるけど
大事にしているものを壊すとかそれを喜々として公開するとか
そういうことは違うだろうというか狂っているよなと。
そもそも成長を促す上でこういうアプローチが果たしていいのか?

「躾」と「虐待」の境目は本当に難しいところもあるのだろうけど
少なくとも他人を不快にするようなやり方はきっとダメだろうし
何より今回に限らず発作的に「破壊」をしているのだとすると
親のほうは本気で診断受けたほうがいいのではないだろうか?

話は戻って午後からはゴルフスクールにてレッスン。

今日は引き続きアプローチの練習。
好きなのとわりと得意なので楽しいのですが
そこで慢心するのもダメなので左足一本で立って打ったりとか
ちょっと自分なりにアレンジして練習、いい汗かきました。

もっとも今日はCallawayの新作ドライバーを購入した方がいて
試打させてもらったのですが・・・いいですね、ちょっと欲しくなりました。

さて今週は2月も実質ラストということで
またもや走りながら考える一週間になりそうです。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック