20160925フェーダー

狙って練習してきたことがちょっとカタチになってきたようで
「フェーダー」って言われるようになりました(今日だけか?)
たまにはこういうあだ名がつくのもいいものです。

9月25日、日曜日、天気は晴れ。
えーと、いつ依頼の「晴れ」なんですかね、わかりません東京。
晴れていることに慣れていないというかちょっと戸惑うくらい。
雨戸をあけたときに不思議な感覚になりました。

今日から母が祖母と旅行にいったのでガランとした我が家。
昼にゴルフスクールに行くときに洗濯物を取り込みましたが
キレイに乾いておりましたね、太陽ありがとう。

本日のレッスンはスイング撮影。
先月の撮影後に教わった左に引き込むスイングが
果たしてどれくらいできるようになっているかを確かめるのが狙い。
他の皆さんはドライバーとか打つ人多いのですが
今日は何も迷うこと無くアイアンを握って打席へ。

最近は打ちっぱなしで打つと左に出て右に戻ってくるボールが増えていて
(たまに左にそのまま真っ直ぐってときもあるけど)
これを果たして「フェード」というのだろうかと思うのですが
ま、一応ちゃんと戻ってくるので結果オーライなんですけどね。

撮影したビデオをコーチと見てみるとスイング自体はイメージ通り。
多少まだ振り抜く方向というか高さにばらつきはありますが
その結果がどうなるかは何となくつかめているのでコーチからもOKの一言。
「これはこれで1つのカタチとして固めよう」っていうのはそういうことらしいです。
実際ボールもフェードボールになっているそうです(一安心)

というわけでコーチからは「フェーダー」と呼ばれました。
これまだ長いクラブだとそこまでではないので、ガチッと固めて
ドライバーでもサンドウェッジでもできるようになりたいですね。
もっともそれはドローとは決別するってことなんでしょうけど・・・
楽しいんだからいいわけですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック