論点がずれている

最近、何か問題がおきるといつの間にか論点がズレている。
そうやって視聴者をミスリードして、過剰報道するやり方は
明らかに不信を招くと思うのですけどね。

いわゆる「日大アメフト部事件」でございます。
もうアメフト部というよりは日本大学としての対応が
拙劣にも程があるという状態でしてこいつらバカなのかと思うほど。
その件については既に多方面で批判を受けておりますので
そのうち何らかの回答がでるのでしょう。

で、気になっているのは「選手を追い込むメディア」のやり方。
当然、あんなラフプレーをしたことについて擁護の余地はありませんが
それでも延々と選手を晒し上げていくやり方が
関西学院の皆さんの望んでいることなのでしょうか?
誠意ある対応、そして事実関係の解明、最後に再発防止。
これこそが必要なものなはずなのに
一人の選手のプレーヤーとしての命を奪うほど
ただただ追い込むことがマスコミの役目なのか・・・理解できません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック