気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 何処も同じ

<<   作成日時 : 2018/08/29 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「アスリートファースト」という言葉が虚しく響く話。
どうしてこう「功労者」がおかしくなっている組織ばかりで
ガバナンスが効かないんだろうね。
スポーツ庁の当面の仕事ってこれしかないよ・・・

「無期限登録抹消は重すぎる」体操女子選手 処分軽減求める

宮川語るパワハラ真相、本部長の「権力使った暴力」

“体操協会からパワハラ”宮川選手の訴えに協会「話聞く用意」

「暴力は許されない」という点は同意。
でも処分を決めるのに被害者への聞き取りをしていないって
それってどういうことなんでしょうか?
少なくとも経緯を明らかにした上で処分って決めるべきなのに
基本的な最低限のことができていないのが「アスリート組織」らしい。

それにしても「協会が選手にパワハラ」というのは
実際にはどれくらいあるんですかね?
今年話題になっただけでも常態化していそう。
しかも有力選手を自分のチームに移籍させようとしてという
私利私欲が透けてみえてしまうような話が
選手の口から出てしまうってどういうことなんだよ。

やっぱり「功労者」を延々と担ぎ続けるのは駄目なんだよ。
誰も何も言えなくなってしまった組織は歯止めが効かないし。
しかも副会長と強化本部長が夫婦って・・・
利益相反に対するガバナンスも日常的なモニタリングも
まったく効きそうにない組織が競技団体を統括しているのって
根本的に間違いを生むだけだと思うので
さっさと第三者に調査してもらって改善してほしいです。

まったく選手のことここまで置き去りにしている競技団体ばかりで
オリンピックなんか開催する資格はないと思うんだけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何処も同じ 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる