がっかり

言葉の使い方として残念なのは理解できるが
さすがに「切り取り」で煽るのはもはや罪でしかない。
いまや簡単に全文が読める時代にこんなことしても
自分たちの「質」を貶めるだけだと思うのですが・・・

桜田五輪相「がっかり」発言 野党から批判の声

桜田五輪相「がっかり」発言を陳謝 撤回 衆院予算委

言う方も言う方だけど、これを「政治利用」する連中には吐き気すら催すレベル。
撤回するくらいならもう少し考えてから話せばいいものをって思ったわけですよ。

発言全文

随分とまあ「切り取った」ものですね、新聞さん、テレビさん。
「がっかり」って単語もこうやって読むとちょっと印象が変わりますな。
それでもダメなのは変わりませんが、執拗に批判というか非難する
野党の皆さん、メディアの皆さん、さすがにこれは筋が悪い。

ちゃんと「治療に専念」ってことを繰り返し言っているじゃないですか。
そういうところを敢えて見ずに騒ぐってのはもう「煽動」ですよ。

ワタクシどもも一度冷静にならないといけませんね。
どうもメディアってのは信用してはいけないということで
原文にあたるようにしないと・・・騙されちゃいますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック