変な慣習

「ハンコはお辞儀をするように押す」とか
まったくもって理解できない珍妙な話が世の中にはあるようですが
弊社でもなんというか「?」って感じるお話がございました。

何だか就職活動を筆頭にちっとも合理性のないというか
どこぞの「マナー講師」あたりが言い出した珍妙な振る舞いが
日本国には蔓延っておりまして、毎度ながら合理性もなければ
必要性もないことによって生産性が下がるという
もはや許すわけにはいかないぞ!って思うことがあります。

そんななか
「オフィシャルな場なので着席時もジャケットのボタンをしろ」という
まったくもって理解する気になれないご指示をいただきまして
この馬鹿者どもは一体何を学んでこうなったんだろうか?と呆れ果てました。
ま、そんなに怒ることもないんですけど
ジャケットのボタンは着席時は外すんですよ、普通。
それは型が崩れることもあるし、ボタンに負荷がかかるからね。

そんなこと知っていると思っていたんでね、がっかり。
ちゃんとしたジャケットやらスーツの着方を教わっていないのか?
座ったらボタンは外すってのはスーツ屋さんとかテーラーさんと
話しているので普通だったんだけどな・・・

なんかそういうところ、うちの会社の思想についていけないんだよな・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック