カウンター一閃

NHKのニュースに最寄り駅が。
出るだろうと思ったけど、いつもの場所の
異常な雰囲気に我が家はなんか失笑気味でした。

10月17日、日曜日、天気は晴れ。
今朝の起床は9時過ぎ。
でもゴロゴロしていたら時計はあっという間に10時。
朝から糖分補給ってことでモナカを1つと団子を一本。
まったくなに考えているんだ!といわれそうな食生活。
昼食は美味しいうどんと天ぷら。
頂きもののなまうどんと祖母の揚げた天ぷら。
そろそろさつまいもの美味しい季節です。

ということで午後からはゴルフスクールへ。
コーチから最近面白い話ないの?と聞かれまして
金曜日の夕方の話を。

金曜日の夕方、もともとはその日のお昼にすれ違った
お世話になっている役員さんのところに
時間が空いたときに顔を出したときのこと。
久しぶりに雑談しつつ近況を楽しく話していたのですが
その部屋にはもう1人、一応「かつての上司」であるところの
残念なオッサンがいたわけです。

役員さんから「ちゃんとゴルフのレッスン行っているの?」と聞かれ
ちゃんと通っていることを話していたら、
残念なオッサンが横から会話に入り込んできました。

それだけレッスンに行ってたらセンスのある奴ならとっくに80台だな

当然、ボクはそんなスコアではまわれません。
っていうかまだ2回しかラウンドしたことないしね。
嫌味なのか天然なのかはわかりませんが
取り合うのも面倒なのでそこは軽く流しておいて
目の前の役員さんとの会話を続けていたら
また、入ってきて勝手に喋りだす・・・

それだけレッスンに行ってたらセンスのある奴ならとっくに80台だな

フゥ、面倒だな。
会話の腰を折り、挙句、自分の存在感を誇示する態度に
イラっときましてこんな返答をしてみました。

そんなこと言ったら何百回もラウンドしている人はシングルですね

当然、そんなことありませんよね。
でも、オッサン切れちゃいました・・・

うるさい!生意気なんだよ!

えー存じ上げておりますよ、毎週のようにゴルフに行かれているのも。
珍妙なスイングでたいしてお上手でないことも。
だから黙っていろ!ってことですよ、わかりませんでした?
まったくこの程度の切り返しで切れちゃうって大丈夫ですか?
他人の会話に聞き耳立ててコソコソ聞いているからお仕置きです。

残念ですね、オッサン。
以前から切れやすくて有名でしたがここまでのレベルでしたか。
最近はあんまり他人と絡まない仕事ばっかりだったから
突如として返ってきたカウンターに慌てたのでしょうか?
50歳を過ぎてこのレベルとは困ったものです。
そういえば以前「デパートの店員を怒鳴りつけた」とか
自分で武勇伝のように語っておりましたな、どこまでアホなのか。

その後の展開は・・・同席していた役員さんの顔色を見ればわかります。
えー、また残念エピソードを積み重ねたということでしょう。

って話をしたらコーチが爆笑してました。

ボクは自分のペースでゴルフに向き合いたいんですね。
きちんとしたスイングで打てるようになりたいし、
スクールの皆さんとのコミュニケーションを楽しみたいのです。
「会社でのツール」とは考えていないので
会社ではゴルフの話はほとんどしません。
そういうスタンスに土足で踏み込んでくるような輩には
申し訳ないけど今後もカウンターをお見舞いする予定です。

「まずは楽しもうよ、スコアは二の次」と言ってくれたのは
最初に教わったコーチ。
そのスタンスのほうがずっと気が楽ですから。

と、書いたけど今日もドライバーのスイングは不安定。
やっぱりまだまだ練習すべきことは多いです。
ただ、ちょっとずつだけどできることも増えてきたのが嬉しいです。

ってことであとはニュース。

amazon秋のカレンダー祭りまとめ

ガッキーがリッキーになっている・・・
どうしてこうなったのかという原因は興味あります。

票の見返りに金銭要求=FIFA理事、英紙のおとり取材に―W杯招致

FIFA自体がうさんくさいんで驚きませんが
きちっと調査して、関係者を永久追放くらいするべきでしょう。

反日デモ、実は官製=政府系学生会が組織―香港紙

末端までもう政府のコントロールが効かなくなってきているんでしょうね。
やっぱりそろそろ分裂含みなのかな中国も。
貧乏な内陸部と裕福な沿岸部の対立を反日でごまかすのは
もう限界なんじゃないでしょうか?

“要らないもの”リスト

個人的には「社会保険庁(日本年金機構)」が気になりました。
備考で年金は国税庁が管理って書いてありましたが
実際、「歳入庁」って構想がありましたね。
あれはどうなったのか不明ですが、納税者番号制度が
年金番号あたりを飲み込むとするとこういう考え方はありですね。
両方のお役所と仕事したことある人から言わせると
もう人種が違うって感じらしいです。
国税庁の方が圧倒的にレベルが高いとのこと。

<おまけ>

龍馬伝の中尾彬が首になんか巻いてたのが印象的。
それにしても国内の事故をグローバルスタンダードで
決着つけたお話は、非のある相手に土下座する
どこぞの国の政府とは対照的でした。

"カウンター一閃" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント