練習の成果

いつもの1.5倍の練習量、本当にいい汗をかいてスッキリしました。
これくらい動くと疲労よりもリフレッシュした感覚が強いです。

6月24日、日曜日、天気は晴れ。
今日も目が覚めたのは9時半前といつもよりちょっと早め。
どうも7時間半眠ると自然と目が覚めるようで
なかなかに健康的な体内時計だと思います。

起きて早々EUROのスペインVSフランスの結果を見て
予想通りにスペインが完勝したことに一安心。
別に特別応援しているわけではないのですが
あのチームがどこまで勝ち進むのかは気になるところです。

午前中は新聞読んで、テレビ見て、昼食はお好み焼き。
午後はゴルフスクールへ。

昨日の打ちっぱなしでのハーフショットの練習がどんな感じで
普通のスイングに反映されているかを確かめるのが今日の目的。
最近はコーチから「昨日も行ったの?」と聞かれるようになりまして
土曜日の打ちっぱなし用に宿題をもらっております。
で、肝心の効果ですが・・・

やっぱりあるんだな、これが

結局、ハーフショットがちゃんと打てていると
スイングを大きくしていってもある程度、安定してくるようで
コーチからのアドバイスも先週とは違ってきました。
個人的にはバックスイング時に肘が曲がらないようにすることと
バックスイングそのものをゆっくりすることがポイントだと思います。
あとはとにかくスイングをフラットにすることを意識できれば
もっと安定するのではないかと。

今日はたまたまメンバーが少なくてノンストップで打ち続けたんで
いつもの1.5倍は打ったんで、既に軽く筋肉痛です。
そういえば石川遼が使っているパターと同じモデルを
打たせてもらったんですが、想像以上に打ちやすくて
新しいパターがほしくなってしまいました。

帰宅後はいつものようにグダっとしつつも
所用にて来ていた叔父となんとなくお話。
そのネタの1つがこれ。

官邸前デモで考える、誰もがジャーナリスト時代のメディアリテラシー

デモの参加者数が主催者発表と警察発表で4倍も違うって話が
最初のとっかかりだったんですけど、いろいろ話が飛びまして
最終的にたどり着いたのが

子供の頃、「安保反対!」ってわからずに言ってたよ

という話。
結局、いまもそういう前後後先影響を考えずに
一時の盛り上がりで騒いでいるというか乗っかっている人も
いるんだろうなと思うわけです。
ボクなんか知るわけもないですが「安保闘争」の時の
ものすごい映像とかと比べるとやっぱりいまは大人しいですね。
もちろん国民的盛り上がりとは程遠いなというのは結論でした。

ってことで明日から仕事だというのに疲労気味ですが
ゆっくり寝て回復させたいと思います。
ってことであとはニュース。

金正勳准教授の経歴について慶應義塾への質問状

FACTAの慶応大学、金正勳准教授経歴についての質問状

正直、随分と不思議な話しだと思うわけです。
大学の先生になるときには「経歴調査」みたいなものはないんですかね?
怪しげな大学で起きるならわかるのですが
慶応みたいな一流大学でこういうことが起きると
各校の先生も似たような事例があるのではと思ってしまいます。

現在に繋がるファーストサーバの過去

すごいなこの求人募集・・・
どう見たって電話とはいえボコボコにされるわけで逃げ場なし。
クラウドも安かろう悪かろうってところもあるかもしれないので
その辺はもう少し考えて導入しないといけないと思いますし
プロバイダーは責任持ってサービスを維持しないといけませんね。

初期のドラゴンボールの世界がひろがる、ベトナムのハロン湾に行ってきた

「ハロン湾」って以前、「旅猿」でやっていたときに見て
いつか行ってみたいなと思っております。

人生が嫌になった時に聞くべき言葉のまとめ

迷ったときに読もうと思います。

"練習の成果" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント