超高速プレゼン作成

とにかく「超特急で」という一言からスタート。
我ながらこのスピードで出来上がるとは予想外。
他人が喋るプレゼン資料作成に全力投球でした。

本当は別の人が作る予定のプレゼン資料。
今朝までまったく手つかず、ほぼノーアイデアということが
9時過ぎに判明いたしまして(なんでこうなった!)
そこから短時間で構成を決めて一気に着手。

25分作業して、5分休むを繰り返す(アプリで管理)
3回目のサイクルの途中で完成(1時間ちょっと)
ちょっと一気に集中して全力出したので
出来としてはそれなりにいい感じなんですけど
反面、こちらのエネルギーも枯渇というか空っぽに。

プレゼン資料のチェックはすんなりとOKをもらいまして
無事にお仕事完了。
ただし今日はその後はほどほどレベルで仕事。
こうやってアタマを使いまくるのはやっぱり楽しいです。

"超高速プレゼン作成" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。