2020年仕事初め

今日から2020年の仕事がスタート。
毎年恒例の「無駄」も健在。
このマインドを変えないと「働き方改革」なんて夢のまた夢だね。

「定時前に出社し、部門打ち揃って上層部にご挨拶」

誰かが、ある時から始めてしまった弊社の新年の風物詩。
年末にもわざわざ「社内なのに年末の挨拶」を
同じように打ち揃って行くんですよ、それから数日でまた同じことをする。
一体これが何の成果を生むのか?もっとも生産性の低い儀式。

「忠誠心」を見せるためだけにどこぞの部門長が始めたせいで
年々そのタイミングを競い合い、イヤイヤ8時前に出勤するとか
この世の終わりか?って毎年思うのだけど、それに行かないと文句を言われる始末。

単なる愚痴ではなくて、これが弊社の一番の問題って認識なので
2020年の仕事初めに際して書きました。
心底変えていきたい風習というか悪習。
それができないなら組織としてアウトなはず。

"2020年仕事初め" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。