一ヶ月経過

テレワークに移行して一ヶ月が経過。
本当にあっという間であまり記憶がございません。
それだけ「異常」な日々が続いているんですな。

「明日から在宅で」

そんな部長の言葉から始まった在宅勤務も早一ヶ月。
初日のカオス、そこからの整理と試行錯誤の日々。
気がつけば「当たり前」となったチャットとテレビ会議。
まだ「新しいこと」にはチャレンジできていないし
「これまで」を今の環境に移行することは厳しいけど
何とかチームとして仕事をこなすってことはできるようになりました。

個人的にも「自宅の机」を片付け、椅子を買い替え、
ほぼほぼ快適に仕事をする環境ができあがってしまいまして
これいまさら「オフィスに戻る」ってのがちょっとね・・・
毎日出勤は必要ないよねってのがチーム内の共通認識。

テレビ会議だと「なんでいるのか意味不明」な人にイラッとしたり
「ただただ文句ばっかり言うエラい人」もあんまり話さないし
何よりうるさければボリュームダウンで聴かないですむし、
「必要なコミュニケーション」の不便はあるけど
「不要なストレス」は結構減ったなという状況。
自分としてはこれがいいんだよね、考える時間もちょっとずつ取れてきたし。

数字上、東京は「ピークアウト」しつつあるようで(公的には認めないけど)
とりあえず出勤日数のコントロールを各企業がしつつ
普通の飲食店とかは営業して良いのではないかと。
もっとも「高齢者」は逆に出歩かないように!ってして
夜の街も当分はシャットダウンして「出口」を作るしか無いのかなと。

ま、それも連休を通じた結果がどうなるか?ですけどね。


"一ヶ月経過" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。