テーマ:情熱大陸

情熱大陸20141019 『高澤義明』 #jounetsu

突き詰めていくと、最後は自分でやるのが確実なんだよね。 誰かに任せるとどうしても気になってしまうのだろう。 でも、そこまで出来る人は限られているはず・・・ 月並みなことを言ってしまえば「料理はアート」なんだなと。 味はもちろんのこと、五感すべてで堪能することが できるものが素晴らしい料理と言ってもいいのかもしれません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141011 『森永邦彦』 #jounetsu

年上だと思っていた人が同い年だったとは。 さすがに貫禄ありすぎだろう・・・眉毛ないとか怖いし。 デザインでも素材でもない次のアイデアはああいうものなのか・・・ 「常識を変える」っていろんなところで使われるんだけど 当然ながらそう簡単にできるものではなくて 大抵はアレンジだったり、焼き直しだったりに留まることが多数。 別に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141005 『石川佳純』 #jounetsu

どうやったら「2位」ではなく「1位」になることができるのか。 できることは次々と取り組んでいるけど壁は高い感じ。 それでも石川選手を見ているといつかは・・・と期待しています。 もう21歳なんだって感想とまだ21歳なんだという感想が 同時に出てくるのが石川選手。 女子卓球界は福原愛以降、特に若くして(中学生くらいから) 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140928 『宇山一朗』 #jounetsu

今回は医療関係者の人もたくさん見たんだろうし、 過去に手術を受けた人とか同じ病の人も見たんだろう。 あそこまで見せられると勇気が湧いてくると思います。 手術支援ロボット「ダヴィンチ」。 ニュースでもちらっとみたことがあったし 医龍ってドラマでもバシッとでてきたなと思いだしました。 「人の手」こそがもっとも繊細であり、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140921 『坪田信貴』 #jounetsu

「基本人の批判する人の話って価値がない。聞いても無駄」 確かにそうだ!って思うけど、自分がそうなっていないか反省。 でも、「批判」は受け止めないといけないよね・・・ 『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』 店頭でかなり目につくこの本、でも読むことはなくというか そもそも読む対象でもないだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140914 『ファンキー加藤』 #jounetsu

この番組に知っている風景とか場所が出てくると不思議な感じ。 たどれば共通の知り合いが1人くらいはいそうなんだよな・・・ 「地元」が近いってのはそういうことなのかもしれない。 いきなり冒頭から「あ~ここか」とか「え、そうなんだ」と ファンの方からすれば今更感のある発見のある今回の放送。 ファンモンといえば「八王子」ということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140907 『滝藤賢一』 #jounetsu

いつもと同じ30分だったのに今回は本当にあっという間。 俳優さんとはいえ、様々な表情を見ていると 時間があっという間に過ぎ去っていくということなのでしょう・・・ 「顔はわかる、でも名前は知らない」ということは 普通に生活しているとテレビの中の世界だけにとどまらず 会社で仕事をしていても普通に起きることだったりします。 ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所が危険

あの内容を「掲載しない」と判断した理由がわからない。 報道の自由を唱え、民主主義を主張する新聞が もっとも秘密主義で虚偽にまみれているんだから始末が悪い。 それにしても「にしこり」は凄い選手です。 9月4日、木曜日、天気は晴れのちくもり。 月初はやるべきことがある程度決まっていて時間通りに仕事。 メイン担当者としてやる仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140831 『菅井円加』 #jounetsu

体一つで勝負している人たちは アーティストであり、アスリートなんだと感じました。 それでもまだ高みを目指すっていうんだからすごいものです。 素人目に見てもあの軸がぶれずに回転する姿は美しくて 同時にあれだけ余裕をもって回転するには 体幹がしっかりしていないといけないなと感じるほど。 基礎の部分に圧倒的な違いが出ているんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

代々木公園!?

仕事に没頭していたら会社の近所が大変なことに。 「今年は蚊が少ない」って言っていたのにね・・・ 8月28日、木曜日、天気はくもり一時雨。 実は昨日は有給休暇を使って一日のんびりというわけにもいかず 用事済ませたり、ゴルフのレッスンに行ったりとリフレッシュ。 あと2週間ちょっとで夏休みに入るわけですが それでも一日だけとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140824 『青木豊』 #jounetsu

好きなことを仕事にできる人は幸せな人。 そういう人はやはりプロフェッショナルなんだと思います。 「意識高い」ってこういう人を言うんじゃないだろうか? ようやく見られた今週の情熱大陸。 先週の予告の時点で「これは面白そう」と期待していたので 楽しみに見ることが出来ました。 何しろ妹が「今週の情熱大陸、すごかったよ」と言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140817 『小山薫堂』 #jounetsu

「休暇」を「投資」って考えると動きまわらなくては!と思いそうだけど 同時に一度、立ち止まって考える時間だと思えば「企画」にもなる。 その前に自分の夏休みをちゃんと考えないとな・・・ ちょこちょこ色々なところでお名前をみかける「小山薫堂」さん。 やはり「おくりびと」の脚本を書いた人という印象は強いし、 「くまモン」の生みの親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140810 『May J.』 #jounetsu

「歌が上手い」ってことだけでは評価されないってのも なんだか厳しい世の中だと思うのですが それにしても「一曲」で一気に変わってしまうことが怖いですな。 「Let It Go~ありのままで~」って曲が なんでこれだけヒットしたのかちょっとわからないのですが (ヒット曲ってそういうものも多いですよね) これだけ毎日どこぞで流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140803 『鈴木敏夫』 #jounetsu

どうしてもアニメの話になってしまいそうだけど 普通に「経営者」として見ても面白い番組でした。 「口も手も出さない」っていうのが世の中では難しいらしいです・・・ 「夏休みといえばジブリアニメ」というくらい もはや風物詩といっていいスタジオジブリのアニメ映画。 別に毎年新作が公開されているわけではなく むしろ新作は「数年に一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久方ぶりの連チャン

いつ以来だろうか?って感じの飲み会連チャン。 元々飲み過ぎないし、一次会で帰るので平気なのですが それにしても体重が落ちていくのはなぜなのか・・・ 7月30日、水曜日、天気は晴れ。 このところ朝晩が涼しいので眠りが深く心地良し。 反面、外にでるとそれなりに暑いので嫌なものです。 何はともあれ、昨夜はキックオフ飲み会だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140727 『渡辺佑基』 #jounetsu

一人の人のアイデアが実現されるとこういう新発見がでると。 でもそのためには多くの人が自分の役割を果たしているんでしょう。 技術の進歩と個人の情熱と好奇心が大事だと再認識しました。 バイオロガーという新しい試みがもたらしたものは とても大きいというか、ほとんど研究方法としては「進化」みたいなもの。 それまでなら仮説だったり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140720 『尾上松也』 #jounetsu

名前が先か、実力が先か。 波が来た時にどうやって仕留めていくかは どんな世界にいても大事なことだと思います。 モテるかモテナイかなんてことは聞かなくてもいいけど 要するにそれがいま一番ニュースとして取り上げられる以上、 そこにフォーカスを当てようとするのは間違ってはいないでしょう。 もっとも30分番組の中で「モテる秘密」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140713 『ざわちん』 #jounetsu

「ものまねメイク」ってなんだろうと思っていましたが 想像以上にレベルの高いもので驚きました。 ここまでくると「芸」と言ってもいいのかもしれませんね。 テレビをあんまり見ないというかバラエティをあんまり見ないので 「ざわちん」という単語だけみると何なのかすらわからなくて 人なんだとわかったのは先週の予告編のときのこと。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惨劇と惨状

台風で気圧が低いせいなのか、異様に眠たいです。 正確に言うと眠いというより、気だるいという感じ。 明日はもっと酷くなるのだろうか? 7月9日、水曜日、天気は曇りのち雨。 眠たい、とにかく眠たいのはなぜなのか? いつもよりも早く寝た上に、電車の中でもしっかり寝たのに それでも眠気が取れないというのは異常事態。 冒頭にも書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140706 『福士蒼汰』 #jounetsu

頑張っていることがすごく伝わってきたけど それ以上に大丈夫か?って思ってしまいました。 「真面目すぎる」ってのは時に自分を追い込むからな・・・ 「仮面ライダー」だったんだというのが今回の一番の驚き。 もっともあまちゃんをまともに見ることなく(総集編くらい) 世の中の流れに乗り遅れていたボクとしては 確か寿司屋の人という印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140629 『遠藤』 #jounetsu

髷が結えるようになるのが早いか金星が先か。 そんなに差がなかったような気もしますが さすがにこの番組に出るのはスピードが早すぎたかも・・・ これから何度も出てくるのだろうか? 一年前は地上波での中継すらなかったであろう幕下にいたのに そこからあっという間に角界の次世代の期待を背負う存在に。 相撲界が実力の世界である以上、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140622 『三代目J Soul Brothers』 #jounetsu

ある意味、予想通りの番組だったけど同時に物足りないところも。 やはりグループ全員を取り上げるには30分は短いな・・・ 「三代目J Soul Brothers」・・・EXILEの弟分。 名前は知っているけど、曲がわからない。 もちろんメンバーも名前はわかっていなくて いきなり冒頭のナレーションで入ったように そこはファンで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140615 『園子温』 #jounetsu

定番とかスタイルを確立することもすごいことだけど 毎回違うパターンで創りあげることもすごいこと。 どっちがいいとかってことではなく、どっちもありということ。 冒頭で「今一番注目する日本人映画監督は?」ってアンケートをしていて 自分なら誰だろう?って考えたのですが よく考えたら「監督」で映画を選んでいないことに気が付きました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140608 『遠藤保仁』 #jounetsu

こんなに尻の映る番組も地上波ではないだろうと思いつつ 自分と同い年の日本を代表する選手の行動、発言に 思いを馳せてしまいました・・・それにしても尻出過ぎ。 「黄金世代」という言葉が随分と昔の響きになったということは 同時に自分と同い年の選手たちがベテランになったり 一線を退きつつあるという現実なんだと理解しています。 も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140601 『ウルフルズ』 #jounetsu

時間が解決すること、距離が解決すること、 面と向かっていると却ってどうにもならないことがあって やっぱりそういう時は静かに離れてみるのもいいんですね。 それでも大事なら必ずいつか解決するのだろう。 「ガッツだぜ」が1995年の発売ということは ボクの10代後半の時期はウルフルズが流れていたんだと 番組を見ながら思い出して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140525 『武井咲』 #jounetsu

「女優」って仕事は自分で宣言すればなれるけど みんなから認められることは大変なことです。 それを「戦いの日々」というのであればその通りなんでしょう・・・ まだ二十歳なのかということに一番驚きました。 番組冒頭でもCMが現在15社という話が出ていましたが 確かに頻繁に目にする機会が多いと(イオンのイメージが強いです) キャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140518 『東出昌大』 #jounetsu

本物は「好青年」を演じる必要はないんだろう。 でももしかしたら俳優はそんな背景までも演じるのかもしれない。 だとしたらその人はとてつもない演技派のはず。 「ごちそうさん」というドラマをちゃんと見たことはないし、 「あまちゃん」なんてもっと見たことがないので (生活時間帯と放送時間帯が咬み合わなかった) 東出さんの印象って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140511 『ぼくらは、1988年生まれ-第2夜』 #jounetsu

特別企画といえばそれでいいのだと思うのですが なんだか残る消化不良な感じと物足りなさ。 最終的に「続きは書籍で」ってことになったような・・・ 情熱大陸20140504 『ぼくらは、1988年生まれ』 先週の放送についての感想は上のとおり。 評価するには今週まで見ないとねということで 準備万端きっちりと堪能しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140504 『ぼくらは、1988年生まれ』 #jounetsu

放送800回記念特別企画の一週目。 「1988年生まれ」の第一線で活躍する人たちへのインタビュー。 記念にして挑戦的な企画はどうだったんでしょう・・・ 1988年生まれということはボクと8歳違いの皆さん。 ギリギリ「80年代生まれ」ということで 会社だと時にオジサンたちからは「へー」と言われることもあって ボク自身に特別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20140427 『チームキズナ』 #jounetsu

どの馬にもそれぞれドラマがあって、 多くの人の思いがあるんだろうとは理解しているけど やはりこの馬には背負った名前と重なるものがあるのでしょう。 馬は言葉で語らないけど、走りで語っているんだろうな・・・ ”英雄”、ディープインパクトの仔。 それだけで既に競馬ファンだけではなく、一般の人も注目するはず。 もちろんディープ産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more