テーマ:雑記

宣言解除

「緊急事態宣言」が解除された東京。 すでに第二波の前触れみたいなものもあるようですが 弊社の仕事の仕方は変わらずに行く模様。 「当面は50%を目処に出社」というのが弊社方針。 おかげで「週に1日、もしくは2日」程度の出社でいけそうです。 正直ありがたいという気持ちしかございません。 一部に「もっと出社して一体感を」的な妄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

周到に

ちょいと周到に準備してテレビ会議を実施。 案の定、問題なく望み通りの結果に至りました。 「前年踏襲」は無い!というのが中ボスのご意向なんで 一部の「去年と同じ派」のみなさんが次々と討ち死にしていく 弊部門でございますが(それにしたって討ち死にし過ぎ) ワタクシはそんなことはないよ(会議でボロボロにされるのが嫌)ってことで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ会議のお作法

「テレビ会議のお作法」的なものがあるんだとか。 そんなものはどうでもいいけど、録画も録音もできる環境で 高圧的な言動をし続けるのは命取りだと思うんですよ・・・ 昨日は当番で出勤したんですけど、本当に週イチ出社だと 行ったときに対面でやりたいことは集中するし 何より「不快な人物の存在」によるストレスもないし快適そのもの。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2週間ぶり

2週間ぶりにオフィスに出社。 新鮮さと違和感と変な高揚感。 オフィスは相当贅沢な場所なのかもしれませんね。 連休明け初日が「出社当番」。 電車は空いていて座っていけるし、当然街は人も少ない。 ただし2週間ぶりの出社に最初にすることは「机を拭く」。 埃を落とさないといけませんよ、そもそも連休だったし。 それにしても連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一ヶ月経過

テレワークに移行して一ヶ月が経過。 本当にあっという間であまり記憶がございません。 それだけ「異常」な日々が続いているんですな。 「明日から在宅で」 そんな部長の言葉から始まった在宅勤務も早一ヶ月。 初日のカオス、そこからの整理と試行錯誤の日々。 気がつけば「当たり前」となったチャットとテレビ会議。 まだ「新しいこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

適者生存

テレワークに移行して3週間が経過。 適応している人、適応しつつある人、そして厳しい人・・・ どうしたってそうなるよね。 テレワークに移行して3週間。 どうやら心配していた「適応できない人」が顕在化してきた。 「自分で考えてアウトプットする」ができないため、 とにかく「答え」を教えてほしいというスタイルが変えられない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リモートワーク環境

リモートワークを開始して3週間。 こんな環境でやっているということを備忘録的に。 【仕事場】 自室、6畳間、寝起きもここ。 窓は2面あるので明るいけど、東向きなんで午後になると暗くなりがち。 【机】 学生時代から使用しているものをそのまま。 今回一気に片付けて作業スペースはかなり広くなった。 【椅子】 先週…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフィスと自宅 その2

テレワークと出社を繰り返して10日ほど。 未だにペースが掴みきれないというかヘトヘトになっています。 もちろんそこには「緊急事態宣言」が絡んでいるんですけどね。 【テレワークの一日】 7時半:起床 8時:朝食後の散歩(20分くらい) 9時少し前:始業、ここから30分〜1時間は指示出し、確認に追われる 12時:昼休み&散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフィスと自宅

テレワークとオフィスへの出勤とをやってみての感想。 どちらにもメリットがあり、デメリットもある。 今は「戦時」なので仕方ないけど、これ両方できるようにするのが 今後のスタンダードになっていくんだろうね。 テレワークを2日、年度末と年度初めの昨日今日はオフィスで仕事。 テレワークについては前回のブログに書いたとおり、初日はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレワーク初日

あれだけ要望があったのに頑なだった弊社がテレワークを施行。 前からやっていればもっとスムーズだったのにな・・・ ってことで初日の感想を連続ツイート形式で。 Teamsでの上司からのチャットが多発しうるさくて仕事になりゃしない。 これがテレワーク初日午前の感想のすべて 要は「上司への対応」がとにかく生産性を下げているとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言いたいだけ

存在感をアピールしたいのはわかるが どうみても「言いたいだけ」で出てくるのは下策。 オリンピック延期はいいが都知事は早期に交代してほしい。 新型コロナ、小池都知事「首都の封鎖あり得る」 「ロックダウン」って言いたいんだろうね。 そして封鎖したことで感染者の増加を抑えて実績にしたいんでしょう。 要は北海道の鈴木知事がや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本業のちょっと隣

本業のちょっと隣あたりの仕事の方が楽しい。 責任というよりもきちっと考えて話せるから。 結局楽しいことの方が長続きするよねという話。 派遣法が改正されるのですよ、4月1日から。 それに伴って会社で使っているシステムも改修をかけまして 年度末を前にというか4月に向けてリリースを実施。 ユーザー側の責任者として要件確定よりも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やればいいのに

「やればいいのに」と思っていたら口から本音が出てしまった。 曲がりなりにもそれが経営陣が持つべき視点だと思ったので。 「これだけ準備したんだったらやるべきだ」 「やった上で出た課題を認識している方がいい」 在宅ワークの話です。 今やたくさんの会社が「コロナの感染予防」としてやっているのに 弊社ときたらVPN経由での接…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一週間経過

「時差出勤」を始めて一週間が経過。 いいこともあれば、当然悪いことも。 とはいえ「できるようにする」というのは今後もありだと考えています。 「8時始業、16時半終業」という生活を始めて一週間。 正直、出社自体は今までと何も変わっていないのですが 帰る時間がさらに早くなっていて電車が空いているのがとにかくいい。 今回の場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同時多発

手薄なところに同時多発でトラブルなどが起きた本日。 乗り切ることはできたけど、さすがにクタクタです。 弊チーム、メンバーの半数が未就学児を抱えるお母さんのため、 もともと突発的なお休みは前提なんだけど、ここへ来て風邪などが重なった上に 介護的な人もいてワタクシの負荷が急上昇。 それでも月中ならそこまでではないはずなのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不謹慎かもしれないけど

不謹慎かもしれないけど試してみた。 笑いが出るならまだ大丈夫という話。 毎月最初の営業日は新しく我社の案件でお仕事を始める方々に 諸々のご説明をさせていただくんですけど 先月から昨今のコロナウイルス関連で「中国への渡航有無」を ちゃんと説明した上で確認をさせてもらっています。 皆さん、その意図は十分にご理解いただけている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

際限なし

際限なく広がるコロナウイルスとの戦い。 とうとうここまで来たか!ってのと自分の身近な話。 いずれにしてもとにかく気が抜けない日々。 「過剰」な気もするのだけど・・・ 弊社も時差出勤が始まりまして、ワタクシは早番チーム。 もっともいつもの時間に行くとそのまま「早番」なので そこまで何かが変わるわけではないけど、帰宅は1時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続々拡散

続々と感染者が拡散している状況。 そりゃもうそういうものとして腹をくくるしかなくて かといって過剰に大騒ぎするのはちょっと違うでしょ。 コロナウイルス 東京都内 新たに3人感染確認 計32人に お隣の神奈川県も感染者が出ましたし、東京西側は ちょっと囲まれつつあるかなって感じです。 同時にまだこの程度なわけで、そこは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危機の最中に

危機の最中に現れる「危険な専門家」。 なんでこういうことが起きるのが止まらないのか? 何より「無能な味方」は「眼前の敵」よりも遥かに面倒なのですよ。 クルーズ船「感染拡大防げないずさんな対応」専門家 実際の状況というか真実 https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=27…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しょぼい対応

コロナウイルス感染防止に向けた各企業の対応が出つつある中、 ひたすらに社員に対して「しょぼい対応」が続く弊社。 あとは「決断」でできることたくさんあるんだけどな・・・ 在宅勤務、オンライン会議、イベント中止・・・ 各企業が続々とコロナウイルスに対して感染防止に向けた対応を 社員向けに展開する中、弊社はちっとも進まない状況。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナウィルスとの向き合い方

コロナウィルスとの戦いに引きずり込まれたIT業界。 1ヶ月近く前から油断はしていなかったけど さすがにいきなり大規模拠点に侵入されたな・・・ 当社拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について 新型コロナウイルス、安々とNTTデータの中に侵入成功 国内最大手のSIerの作業拠点で感染者が出たということで それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正しく怖がる

新型コロナウィルスの感染が拡大している。 とはいえパニックになる必要はないし、そうなってはいけない。 「正しく怖がる」ことの大事さを再確認すべきときです。 新型ウイルス 東京都内の70代タクシー運転手 感染確認 新型コロナウイルス 神奈川の80代女性死亡 感染者死亡は国内初 この他にも千葉県だの和歌山県だので感染し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妥協点

本当は「理想」を採用したいのだけどそうもいかない現状。 なので「妥協」を強いられるのだけどせめてこれくらいはを どうやって達成するかってのがお仕事。 去年までは窓口しかやっていなかった派遣会社との調整、 今年は同一労働同一賃金の件があるので派遣料の妥当性を 試算するという仕事が乗っかってきている。 でも「便乗値上げ」みた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもの道で

いつも自分が歩く道で交通事故。 あと15分早ければ、自分がその場に居合わせたかも。 「いつもの道」だからこその恐怖です。 夕方前にいつも通る道を歩いていたら目の前に救急車。 そういえばさっき救急車が追い抜いていったなと。 眼前には駐車場から出てきかけたワンボックスカーと 横倒しになったデリバリーバイク。 とりあえず「流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思わぬ誤算

自分が不在でも大丈夫なようにしておいても 思わぬ誤算が生じるのですよ、仕方ないんだけどさ。 自分が数年にわたって担当していた業務を 後輩たちに引き渡して、月初の仕事を分担するようにしたんですが なんと今日は予定休と病欠でいつもの担当メンバーが急遽不在に。 ちょっと予定していなかったのでもろもろ予定変更。 そういうとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熟考

しばらく前からずっと考えていることがあって その答えというか自分なりの整理がようやくできつつあります。 「自分で考える」を続けるのはしんどいけど必要なのではないかと。 20年弱の会社員人生の大半を「コーポレート」とか「バックオフィス」と 呼ばれる部門で過ごしてきているので、そのことについて考えることがしばしば。 最近もそも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

煮詰まる

煮詰まっているような行き詰まっているような状況。 誰かと話してアタマの中を見せるしかないですね。 今週になってようやく少し落ち着いて仕事ができるように。 同時に気になる点、これでいいのかという疑問点も出てきて なかなかスッキリしない気持ちを抱えてはいるのですが かといってそればかりに関わっているわけにもいかず 目の前の大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英断

誰もが思いつくアイデアも実現するには時間が必要。 きっと今回は相当最速に近いのではないだろうか? 新型肺炎 現地の日本人 希望者全員帰国させる方針 首相 そりゃそうするよねって話なんですけど 連れて帰ってきたところで「はい解散」ってわけにはいかない。 そこから「感染」が拡大しないように手を打つ必要があって そこまでの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他所様

「他所様」のことなんて放っておいてもいいのだろうけど さすがにこれはね・・・って話は皆、食いつくものだ。 「脛に傷持つ人」も多いだろうに。 「3児の父が不倫」なんてことを そこまで大騒ぎしたとて、もう取り返しもつかないし 別に他所様のことなんで、当事者以外は放っておくのが 冷静にみれば一番というか普通の対応なんだろうけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創業者

ある会社の「創業者」さんのお話を聞いた。 昔話だし、自慢も入っているけど、やはり面白い。 仕事の打ち合わせに出かけていったら その会社の創業者さんがわざわざ出てきてくださって 挨拶だけと思っていたらそこから熱いお話を1時間ほど。 もう70代も半ば過ぎらしいのだけどお元気そのもの。 自分の親よりも年上とは感じないくらいのバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more