テーマ:内部監査

Be it Known that ・・・

「Be it Known that 」なんて書き出しで始まる認定証。 「日本語じゃないの・・・」という言葉がちょっと寂しいです。 昨日も書いたように、7月に合格したCIAの「認定証」が届きました。 今日は実にかさばるこの認定証を持って出社しました。 朝一で担当役員に「自慢」し、 そのまま常勤監査役に「披露」し、 勢い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お台場にはいったものの・・・

金曜日にお台場に行ってきました。 夏休み真っ只中ですので、遊びにいったように思われますが、 もちろん「仕事」でした。しかし、暑かったです・・・ 今回、お台場に行った目的は業界団体が策定した 「情報サービス産業における内部統制ガイドライン」の説明会のため。 何もお盆前の金曜日にしなくても・・・とは思ったのですが、 説明会は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損をするのは誰だ?

そろそろ来年度のことを考えなくてはならない季節です。 何しろあと2週間ですからね。 さすがに先週、今週と会社では次年度に向けた動きが 活発になってきています。 売上等の事業計画と並んで、 この時期、気になるのは、やはり「人事」であります。 ボクのように末端の社員はもちろん「人事」に絡むことはありませんが、 それでも…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「ごまかし」はいかんよ。

なぜこうなってしまうのか・・・? 「ごまかす」ことはやはりして欲しくないものです。 今日は仕事で関係部門の皆さんと打ち合わせ。 毎月1回、作業の進捗報告をすることになっているのですが、 これは今回で3回目。 出席者の中で一番年下のボクは議事録の作成者でもあって、 あまり議事進行に絡むことはありません。 ただ、「内部監査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レポートを書こうと思います。

別に誰からも「指示」されてはいないのですが、 思うところあって「レポート」を書こうと思い、今日あたりから構想を練っています。 「レポート」というか「企画書」というか(多分、企画書とは言えない)を書こうとしています。 内容は「内部監査体制の強化について」。 別に僕個人の所管では無いのですが、内部統制システムやリスクマネジメント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生徒のためなわけが無い

ま、最初の1件が「氷山の一角」であろうことは予想していましたが、ここまで広がるとは。 しかし、「生徒のため」だとか「受験のため」とか「自分たちのためにしてくれた」とか、どうも話がおかしくなってきている。挙句のはてに「救済策」って・・・学校はなんのためにあるのか? 企業の内部監査を担当している人間からすると、今回の事件は規則(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己アピールにしても・・・

いやぁ~本当に眠いです。 何せメールを打ちながら意識を失うくらいですから・・・ なんだか今週はとても眠くてですね、いや別に寝不足ということとは全然違いまして、少なくとも毎日5時間は寝ておりますし、帰り道なんか電車で座ろうものならあっという間に熟睡しているのですがなんだかとても眠い。 今日は昼過ぎに誰もいないオフィスでメールの返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪意は防げるか?

どんなに完璧な仕組みをつくって不正を防止しようとしても、必ず不正は起きる。 100%防ぐことはできない。 なぜなら、人の「悪意」は防げないのだから・・・ 今日の朝刊各紙に報道されたように、日本最大手のシステム会社「NTTデータ」の元社員が、同社が開発、運用を委託されている仙台銀行のコンピューターシステムから運用責任者がローンカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

監査報告書を書く

今日は久々に本業の話。 1日で書き上げるのは意外としんどいものです。 管理人の会社での本業は「内部監査」。 何となくご理解いただけるとは思いますが、要は各部門や担当者が決められたルールに則って業務を行っているか(ここまでなら検査)やそもそもルール自体に誤りはないか(これが加わると監査)ということを調べて、改善活動を命じる(実際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「裁判」は暗いか?

今日は少しまじめな話。 この記事を読んでいて、「内部統制」や「内部監査」にかかわっている人の本音が知りたいところです。 管理人は、既に何度もこのブログに記載しましたが、会社で内部監査部門に所属しており、かつ今は内部統制の整備に関する仕事に携わっております。 いよいよ年末でまとまった時間がとれそうなので、「内部統制って何なの?」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「監査人としての意識」 其の弐

今日も昨日に引き続いて「監査人としての意識」について。 「私の仕事」の回にも書きましたが、 監査とは「ある事象・対象に関して、一定の規準に照らして証拠を収集し、その証拠に基づいて何らかの評価を行い、評価結果を利害関係者に伝達すること」です。 今日はそんな監査に携わる人間が必ず持っているべき「心構え」について。 ずばり結論…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「監査人としての意識」 其の壱

宣言通りに今日は「監査人としての意識」について。 管理人は、監査人になって早3年、監査実績という点で見ると、実を言えば特段たいしたことはやっておりません。管理人のいる企業は上場企業としての歴史が浅く、内部監査部門も「上場」のために作られた部署なんです。おそらく日本の企業の中でも内部監査部門がきっちりしている会社というのは大企業を除…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の仕事

今日は管理人の仕事について。 管理人はある上場企業の内部監査部門に所属しております、と書いてみたもののそもそも「監査」ってなんだ?というかたのために・・・ 監査とは「ある事象・対象に関して、一定の規準に照らして証拠を収集し、その証拠に基づいて何らかの評価を行い、評価結果を利害関係者に伝達すること」とWikipediaに載って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more