気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ”母”は強し

<<   作成日時 : 2009/01/08 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

”母は強し”
やっぱり母は強いんですな、それに引き換えオヤジは・・・

1月8日、木曜日、天気は晴れ。
空気は乾燥していて冷たい東京。
でもどうやら明日は雨もしくは”雪”
既に「電車が止まる」という”予言”というか”宣言”をして
明日は最悪休むことになるかもと言って帰ってきました。
まぁ、普通にいけば休みも遅刻もしないんでしょうけどね。

さて、まずは昨日の続報
暖房の設定温度を抑えた結果、社員が寒がりながら、
ストレスを溜め込みながら仕事をしている話。
やはり今日も朝から空気は冷たい。
ただ、ビル全体の空調システムが暖かい空気をだしていて
朝のうちは、昨日よりもましだったんですけど、
そんな希望的観測はあっという間に裏切られ、
冷たい風が出てき始め、おそらくはこれまででもっとも寒くなりました。

それでもオジサンたちは耐える。
「寒い」と文句をぶつくさ言いながらも上着を着て
暖かいコーヒーを飲みながら仕事をする。
ボクもなんだかんだといいながらも我慢。
でも、我慢の限界でお昼にはセブンイレブンの”おでん”を食べました。
いままでなら、ここに手を出すことはなかったのですが、
熱すぎるコンニャクや厚揚げがこんなに美味しいとは。
そして今日も”男”は耐えるのです。

ところがそんな諦めとも覚悟とも言えない雰囲気は
いとも簡単に突き破られることになります。
やはり”突破者”は女性なのです、お姉さまなのです。
膝掛け+カイロに加えて、とうとうマフラーが登場していた午前中、
お昼に行こうとしてエレベーターに乗った途端、
「寒いよ!」「風邪ひくよ!」とストレートが飛んでくる。
もちろんボクに言っても何も変わらないんだけど、
それで勢いがついたらしく、担当者というか責任者に
「本末転倒」ということをやんわりと団体で意見し、
午後からは温度があがる、25℃。

そしてオフィスには平穏が、団欒が、温もりが。
「やればできるじゃん」と言いたくなるし、
こんなに簡単に取り下げるって何のための取り組みなんだ?と思います。

かくして午後からはボクの仕事も余計なストレスが除去され、
スムーズかつダイナミックに動き出しました。
予定よりも2週間も前倒しになった(なんのための監査計画だ)
監査法人の監査に向けて資料提出の依頼やら何やらを一気に進め、
いつもなら2週間は軽く取る締め切りを、1週間に設定しました。
担当者の人たちにはかなりのご迷惑をかけることになり
結構、深刻に申し訳ないと思っています。

それもこれも今回ばかりは”監査法人”の責任です。
これまで基本的には監査法人と二人三脚でやってきましたが、
今回はちょっと苛立っております。
ちなみに当初はもっとタイトなスケジュールを突然言ってきたので、
「スケジュール変更」をお願いしました。
思えば監査法人に「監査に来るな」とまでは言いませんが、
いまは忙しいんだよ!と言ったようなもので、
上司と2人で「いままでなら考えられない話ですよね」と話をしました。

まぁ明日で今週も終わりなので、頑張ろうと思います。
もっとも電車がちゃんと動くことが最大の条件なんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”母”は強し 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる