気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 次のステージ

<<   作成日時 : 2015/11/21 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

次のステージを考えないとな…ッて言われると背筋が伸びます。
何が待っているかはわからないけど、チャレンジしないとダメだね。

少し前に上司、といっても部長ではなく役員と
ランチをする機会があって普通に食事を終えて店を出て
オフィスに戻る帰り道のこと。

今までとは違う仕事の仕方をしてもらうからさ

ちょっとポカンとしそうになりましたが
それがどういう意味かはなんとなく想像のつくところです。

次のステージを考えないとな

続けて言われたのはこの一言。
自分でもそれなりに意識はしてきたけどそういう時期なんですかね。
そこからしばらく役員さんはその後のステップというか
部長にもボクへの仕事への与え方を変えるように指示するらしく
「裁量というかある程度任せるようにするから」とのこと。

ボクの返事は当然ですけど「わかりました」だけ。
異論なんてあるわけないんですからそりゃそうです。
何がどうなるかなんて実はまったく想像ついていないんですけど
そうやって考えてくれていることが嬉しいのです。

単に褒めてくれることも、時に叱咤激励されることもありがたいけど
こうやって自分のことを真剣に考えて伝えてくれることが
自分にとっては一番ありがたいし、嬉しい事なのだと思います。
そういう機会を貰えるかって実は自分にはどうにもできなくて
相手がそう考えてくれないとどうにもならないんですよね。

残りの帰り道は組織全体に対する「もっとこうしてほしい」って話が
メインになったのですが、たかだか10分弱の帰り道が
とても貴重な時間になりましたし、そのあと仕事するときに
やっぱり意識するんですよね、どうすればいいのか考えてしまう。

もしかするとそれは上手く乗せられただけなのかもしれないけど
言ったことは実行する人なので、次に降ってくる仕事は
本当に何か今までとは違うスタイルを求められるのかもしれません。
それにどうやって対応して乗り越えていくかは
単に会社でのポジションだけではなく、自分が次のステップに行くために
必要な大事なことなのだろうと思っています。

こういうことがあるからうちのボスはたまらないんだよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
次のステージ 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる