気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS マラソンに演出は不要

<<   作成日時 : 2016/02/28 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10回目の東京マラソン。
イベントとして定着したなと思うと同時に「演出」が目障りだったな・・・
なぜ日テレは毎度こういうトーンにしてしまうのだろうか?

2月28日、日曜日、天気は晴れ。
10回目の東京マラソンの開催日ということで
木曜日あたりから新宿はマラソンムードが漂っていたり
朝の通勤時に海外から来た方たちがジョギングしていたりと
すっかり2月末のイベントとして定着したなと感じております。

ボクも走る気はサラサラございませんが中継をザッピング視聴。
残念ながら日本男子は展開自体はめまぐるしかったものの
結果は平凡というか・・・オリンピック代表選考レースとしては
あまりに盛り上がらなかったなというところが残念。
もっともこれはある程度予想されていた展開だったかもしれません。

むしろ気になったのが中継担当の日テレの気持ち悪い演出。

今日は東京が1つになる日

キャッチコピーとして練ったのでしょうが正直「?」ですよ。
東京という街は普段から一体で、でも常に分裂増殖しているわけで
まったくこういうトーンは何とかならないものですかね。
ただもっと気持ち悪かったのが「感動仕立て」の演出ですよ。

当初に比べればタレント枠的なものは減ったわけですが
それにしても毎度ながら駅伝やらマラソンをなんで「美談仕立て」にするのだろうか?
純粋に頑張って、楽しんで走っている光景だけ映してくれればいいんですよ。
それをワーワー騒ぐのは・・・来年はやめてくれるといいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マラソンに演出は不要 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる