気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170516叱る

<<   作成日時 : 2017/05/16 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

同じ内容を別の営業さん2人に話をしたら
片方は前向きで、片方は後ろ向き。
そういうものだと理解しているけど、さすがにやる気ないのはアウト・・・

「目標」は決まった。
その達成に向けたKPIを設定しようといって打合せ。
今日KPIを確定するというよりは、今までそんなことを考えたこともないという
営業さんに対して説明しつつ、案を出していこうというものなので
こちらからある程度、案となる項目を提示、ここまではOK。

問題はやる気のない営業さんのケース。
会社としての目標や自分へのノルマ(予算)といったものを踏まえて
実際にKPIを検討しようとすると、最初に出てくるのは
「できない理由」だったり「主体性のない話」ばかり。

「人がいない」「余力がない」「取り合いなので」「最後は部門で合算だから」
なんてわかりきったことをいくら並べられても納得できるわけもなく
その場しのぎの発言が続いたところで、こちらも限界突破。

もうやめよう

やっぱりアウトだよ、ということで叱りました、嫌だけど。
そんなことだと結局、現場やお客さんに迷惑がかかってしまうし
それで失い信用って本当に大きくて取り返しがつかないので
もう言うしかないんですよね、毎度そんな話が多いのが残念。

まことにもって気分が悪いので今日はこの辺で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170516叱る 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる