他所様

「他所様」のことなんて放っておいてもいいのだろうけど さすがにこれはね・・・って話は皆、食いつくものだ。 「脛に傷持つ人」も多いだろうに。 「3児の父が不倫」なんてことを そこまで大騒ぎしたとて、もう取り返しもつかないし 別に他所様のことなんで、当事者以外は放っておくのが 冷静にみれば一番というか普通の対応なんだろうけど…
コメント:0

続きを読むread more

創業者

ある会社の「創業者」さんのお話を聞いた。 昔話だし、自慢も入っているけど、やはり面白い。 仕事の打ち合わせに出かけていったら その会社の創業者さんがわざわざ出てきてくださって 挨拶だけと思っていたらそこから熱いお話を1時間ほど。 もう70代も半ば過ぎらしいのだけどお元気そのもの。 自分の親よりも年上とは感じないくらいのバ…
コメント:0

続きを読むread more

誰のための?

久々にあっという間に終わった一日。 もっとも思ったより進んでいない仕事もあるのだけど・・・ もろもろゴタゴタがあって手がつけられていなかった仕事に ようやく着手できるようになりまして、今朝はそこから。 アタマの中で考えていることを少しずつカタチにしていくので 気がつくと没頭していて時間が経つのがあっという間。 それに…
コメント:0

続きを読むread more

雪が降る

「センター試験の日」はよく雪が降る。 そして今日も降って、自分の時を思い出しながら 傑作といっていいアルバムを聴いておりました。 寒いというか凍えるねっていう感じの朝。 氷点下よりもただただ雪が降って、気温が0度代から変わらないって そっちの方がしんどいよねって。 そんな日だけに外に出ることも昼間はなく 録画していたを…
コメント:0

続きを読むread more

さてさて

「このままじゃつまらなくない」 こんな問いを受けたときにどうすればいいか? 「何かやってみたいことないの?」というご質問を受けた。 正直、夏前までは多少なりともあったけど最近はない。 何かをやりきったからというよりは「手一杯」だから。 本来は腰を据えて「思考」した上で仕事したいのだけど そうもいかない現実がある。 …
コメント:0

続きを読むread more

ストレスからの2冊目

ストレスからの2冊目。 急激な読書意欲がストレスを消し去ろうとしている感じ。 読んでいるとアタマの中がスッキリする。 これ書いている目の前では「ガイアの夜明け」が 食品ロスを減らそうというテーマで放送中。 もっとも「友人と共同でタピオカを9トン輸入したけど」という 嘘にしては杜撰な設定の現実が流れていて その9トンを売…
コメント:0

続きを読むread more

ストレスからの

新年早々、仕事でストレス爆発。 そうしたらなぜか勉強したくなってしまいまして 本を読むことにしました。 「この人達の下で仕事するのは限界かも」というレベルで ストレスが爆発しているこの数日。 なぜもっと各人が楽しく仕事できるようにしないのか? 明らかに止めるべきことをそのまま放置してしまうのか? これを何度言っても受け…
コメント:0

続きを読むread more