とうとう固まってきたようです。

”ヤバイ感じ”になってきました・・・
面白いほどにヤバイ感じです。


4月12日、日曜日、天気は今日も初夏。
駅へ向かう自転車で風を感じる瞬間が心地よし。
でもって、降り注ぐ陽射しは痛いくらい。
こういうときは本当に幸せだ感じております。

一週間なんてあっという間で、気づけば日曜日。
先週、「スクラップ&ビルド」したことが昨日のよう。
春の訪れとともに本当に楽しくなってきたゴルフスクールです。
でも、実はまともな練習は今週も出来ていないので
実際のところは打ってみないことには
先週、立ち直ったスイングを体が覚えているかは不明なのです。

ゴルフって壊れることで上手くなるんだよ


先週言われたコーチの言葉が密かな安心感を生んでくれております。
もし、今日もダメなら、また最初から作ればいいではないか!
で、打ってみたところ・・・

パキーン!!!!!


練習場に響く甲高い音
いままでとは一味違う打感。
何かが変わったことは初心者のボクでもわかるほど。
そして次に思ったのは


超気持ちいい~!!!!!!!

この感覚は言葉では上手く表現できないのがもどかしい。
それくらい、とにかく気持ちいいんです、触覚と聴覚、
そして打球の方向がなんていうか今のボクの中での理想に
限りなく近づいた感じなんですね。
で、それを見ていたコーチからも

いいよ、いまのは。

ゴルフ場で打っている”香り”がしてきたよ

だってさ。
でも、すぐ次には新たな課題が提示されるわけで
今日は体を出来るだけ開かずに打つための練習。

この練習は結構、シンプルでして
アキレス腱を伸ばす体勢でクラブを構えて打つだけ。
足やら腰やらを動かすことができないので
上半身と腕だけでスイングすることになり
結果的に「体を開かずにスイングする」感覚を
感じることができるわけです(やってみてよくわかった)

これを10球程度、やったあとでスイングすると
変わるものです、体の使い方。
さっきと同様の感覚で打てるんですけど
もっとスイングが軽く、速く、正確に出来る感じ。
明らかにさらに”進化”したみたいです、はい。
この練習はビギナーにはおすすめとのこと。


で、後半は新しいクラブにチャレンジ。
今月は「ロングアイアン」がテーマなのですが、
ボクが持っているのは5番アイアンまで
ということで初めて5番アイアンで打ってみたんですけど
これが思った以上に打てること打てること。
こんな風に書くと、どれだけすごいんだ!と言われそうですが
あくまで初心者の感覚レベルなんですけど
7番と同じように打てるんですね。
本当に楽しい練習でした。


最後に言われたのが

ちゃんとしたスイングができるようになったから

違うクラブでも同じように打ててきているだよ。

でも、来週も同じとは限らないので要注意。



とのこと。
気を抜かないようにしなくては・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック