初心者なんですけど・・・

確かに”初心者”なんですが
何でもかんでも初心者ってわけでもないわけです。
でも明らかに「ビギナー扱い」なんですな・・・

5月11日、月曜日、天気は晴れ。
一部の人には長かったゴールデンウィークも終わり
今日からは通常営業。
我が職場も最長で12連休を取った皆さんが集結。
各地のお土産をいただきまして恐縮しております。
(こっちは仕事していたんだよねぇ~)

そういう「リハビリ中」の皆さんが
徐々に仕事モードに切替を図っているなか、
ボクは連休のど真ん中にスタートした仕事について
今回、主担当としてコンビを組むオジサンとミーティング。
先週、お客さんとやったミーティングの議事録を確認したり
とっとと作らなければいけない「実施計画書」の項目を
検討しておりました。
午後からはお客さんのところに必要な資料を借りに。
昨日ほどではないけれど、外は暑いですね。
”クールビズ”っていつからだっけか?

で、その帰り道。
電車の中で真面目に仕事の話をしながら
(それもどうなんだかとは思うけど)
今回の仕事の1つである「システム監査」について
お客さんと話した内容や借り出した資料を見た感想や
考えを話していた際にチームを組んで3日目にして
(もっと前から話はしていたが)
オジサン初めて気づきました

え、業務監査したことあるの!?

次の瞬間、脊髄反射的にボクが言ったのは

言ったじゃないですか・・・

もう異動して一ヶ月以上、経ってるんですがねぇ。
全員を前にして自己紹介したときも
部長がさんざん

(ボクは)「監査の専門家」です、悪いことしても見破られます

とか明らかに「誇大広告」をしてくれたんだけど、
(その後「システム監査」の専門家ではないということで落胆されたが)
そういう自分は「勘弁してくれ!」ってことは
意外と他人は気にしていないということを実感し、
改めて「自意識過剰」な自分を反省しております・・・

にしても、「監査の資格」なんて
仕事で本当にやってでもいないと
普通は取らないと思うんですよね。
最近は”J-SOXブーム”(もう終わったと思うけど)で
ボクの持っている資格の受験者数も増えたようですが
受験資格に「実務経験」が必要ですからね。
やっぱり「仕事」として取り組んでいる人が多いはず。
実際、受験会場は「真面目そうなおじさん」が多かったです。

だからさ、ちょっと考えてくれれば
ボクが業務監査をやったことあるってことは
なんとなくわかると思うんだけどなぁ・・・

”昭和”に取ったシステム監査の資格

の保持者は気にしないみたい。
というか資格は持っているけど「実務経験なし」が多すぎ。
だから「監査」のイメージがなんだか古いんですな。

しかし、そんなやり取りの最後に言われた

”経験あり”ってことで安心したよ

ってちょっとショック。

こう見えても間違いなく会社で一番の”経験者”なんですけどね。
ただ、その成果は社内に公表されないから
ほとんどの人は知らないんですけどね。

もっともボクの最新の監査は3年くらい前ですからね。
あらためて1から勉強して取り組まないと。
今回は監査しようと思ったら

ルールが無い・・・

なんてことはないので
そこは安心しております。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック