ハワイ旅行記 10.旅の終わり

3週間にわたってお送りしてきました「ハワイ旅行記」も”最終回”。
思った以上、続いたものです・・・

前回は、なんとなく駆け足な感じで書きましたので
ノースショアドライブのことを少しだけ補足。
前回の写真の数々を見ていただいて
お気づきの方もいるかもしれませんが、
”ノースショア”に行った割にはその写真が無いんですね。
実際、行ったことは行ったんですけど
それまでの

ハナウマ

カイルア

クアロア&チャイナマンズ・ハット


が美しすぎてですね、写真を撮る気になりませんでした。
まぁ、ノースショアってところはやっぱり

サーフィンをするところです!

のんびり海を眺めて・・・ってよりも海と波と遊ぶところ。
なんで、写真を撮ってません、あしからず。
街自体は「70年代」のテイストでした。
ワイキキが「観光地」だとしたら、こちらは「田舎」。
でも日本の田舎と違って突如として巨大なショッピングセンターが
畑のど真ん中に出現したりはしません。
もう、時間が止まったように、そのままでした。

で、その日の夕食は・・・そうめん&茶そば。

気になるから最後に食べてみよう!

ということでホテルのABCストアで売っていたものを買い込んで食べてみました。
感想はというと、

意外と美味しいよ

やっぱり「日本人」が多いですからね。
ちゃんと出汁もきいていたし、ねぎが極少だったことと
”わさび”が微妙だったことを除けば、十分です。
おそらく年々改良されているんでしょう。
前日食べた「スパムむすび」といい、馬鹿にはできないものです。

この夜は夕食後に両親と妹夫婦とボクとで記念撮影して
あとは怒涛の荷造り。
ボクのトランクも行きはがらんどうでしたが
この夜は買い込んだ3足の靴とシャツとおみやげで埋まりました。

明けて早朝。
最後に調達したいものがあったので
ワイキキビーチを散歩しながらスターバックスへ。
前にこのブログにも載せたんですけど
ボクは会社で「東京限定」のスタバのマグカップを使用していまして、
せっかくなんで「ハワイ版」をお土産にすることにしました。
で、買ったのがこちら。

画像


もっと「ハワイ」なものもあったのですが
この落ち着いたデザインと「コーヒー色」に惹かれて
こっちをにしました(他にも”コナ”とかあったけど)

あとは本当にあっという間に空港へ。
朝食は昨日買った「レナーズのあげパン」。
お昼の飛行機で東京へ帰還。
機中で行きに見られなかった「グラン・トリノ」を見て
クリント・イーストウッドにしびれて、眠って気づけば成田。
そこからは高速バスで帰宅。
随分と長い間、留守にしたような感覚。
そして現実に引き戻されましたね。

旅行を終えて思うことは・・・ハワイはいいところでした。
父上が「来年も行きたい」と言い出したくらい。
行く前は「ハワイなんて」って態度だったくせに豹変。
ま、それだけ気に入ったのでしょう。

それはボクも同じでまた行きたいですね。
今度は是非とも「ハワイ島」に行って
映画の舞台になった「ホノカア」に行きたいです。
なんていうか「ゆっくり時間の流れるところ」で
一日でもいいので、ボーっとしてみたい。
海でも見ながら、本でも読んで、ちょっと居眠りして・・・

いい旅でした。
こんな機会をくれた妹夫婦には感謝しないと。

<おまけ>
ボクのカメラではなく、父上の愛機。
CONTAXのRTS。
ポルシェデザインだけあった、モダンです。
レンズもツァイスだし・・・

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック