ご指名ありがとうございます。

なんだか努力すればするほど、
頑張れば頑張るほど、自分のしたいことから遠ざかる。
そんなもんなんだろうか?

1月28日、木曜日、天気は曇りちょっとだけ雨。
朝から暖かくて、まだ1月なのになと思っていたら
やっぱりこの変な天気の影響が降りかかってきました・・・

スカウトがきている

出勤して30分ほどたった頃、部長に呼ばれて行った会議室には
本部長まで鎮座していて、その瞬間、嫌な予感はしたんですが、
さすがにこういう話になるとはって感じ。
日々の「傲岸不遜」にして「慇懃無礼」な「素行不良」ぶりを
とうとう怒られるのかと思ったのですが、
話はまったく違う方向に。

風邪気味だという本部長から離れて座ったところ切り出されたのは
お隣の本部のえらいさんから来たオファーの話。
中身はというと、お隣の金融系のシステムを開発する部門では
密かに(規模が大きくないから知らなかっただけ)
お客さんと一体となって「監査」とかする仕事をしていたそうで
そのチーム(チームなのかも不明)に来てくれないか?
というオファーが本部長のところに「ご指名」できたそうです・・・

聞けば、そのチームに入れる若手がことごとく
お客さんからダメだしくらっているらしく
自分たちの部門ではお手上げってことで
社内を調査したところ(この辺は推測)、
都合よく、「経験者」を見つけたみたいです。
もっとも「システム開発」しかしたことないっていうか
それをメインにしている会社で
若造を「監査」になんか放り込んだら
こういう結果になるのは当然でしょと思う。
オッサンたちだって「監査」なんてわかってないのにさ。

とはいえいまのリーダーさんはお客さんにも
信頼されているそうなのですが、
その人の後継者を育成する必要があるらしく
そういう色々な理由が折り重なっているみたい。

それにしても弱ったなぁというのが本音です。

そもそもいまの部署に異動するときに
「監査」の仕事だけしていては視野が狭くなるということを
本部長2名に”親心”のように説かれ、
自分も新しい分野の仕事をするべく
いまの部署に移ってきたわけだし、
この10ヶ月、そういう気持ちで仕事してきたんで
いまさら監査の仕事って言われても
すんなりわかりました、と言えないところです。

もちろんその場で

正直、しばらく監査の仕事をする気は無い

ということはその場で本部長に伝えました。
本部長もボクの意図はわかってくれており、
「2、3日考えてくれ」ということで話はおしまい。
横にいたポンコツ部長は、ピントのずれたことを言っていましたが
それは完全無視して(あまりに軽薄な発言に呆れた)終了。

しかし、うちの会社は相変わらず「人事異動」の仕組みがおかしいです。
なぜ、毎度毎度、人事部が動くのではなく
本部長・部長あたりによる「一本釣り交渉」なのか?
人事部にこれっぽっちも”人事権”がないという異常事態。
まったくお粗末にも程があるというか情けない。
実のところ、気に入らない理由のひとつでもあります。

それともうひとつ。

無期限客先常駐

ってのがものすごくネックです。
基本、飽きっぽい人間なので「無期限」ってのはなぁ。
そういう仕事の仕方って緊張感がどうしても無くなるし
そもそも「監査」ばっかりやっていると潰しが利かなくなるし、
視野が狭くなってしまうリスクは多分にあるし・・・

結局、夕方まで仕事しながら考えましたが
ボクとしては「お断り」をしようと思っています。
もちろんそんな我がままが会社という組織で通る保証はありませんが
やっぱりまだ、いまの部署の仕事のほんの一部しか見ていませんし、
これからやりたい仕事が残っているんですよね。
異動して1年も経たずに、一番の核となる部分を経験せずに
違う部署に異動するっていうのは、心残りが大きすぎます。

ということで、明日、丁重にご辞退申し上げる予定です。

ま、本当は大した実績も経験もない人間を
理由はどうあれ名指しで指名してくれたことは
ありがたいことなんですけどね。

持って行き場が無い

とかって言われるのとは真逆なことだし。
でも、ちょっといまはタイミングではないと
自分では思っています。

それにしても半分、腹立ちに任せて勉強して取った
CIAの資格がこういうかたちで影響してくるとは・・・
それなりに努力した結果、やりたい仕事から
どんどん遠ざかるってのは皮肉なものです。


ちなみに万が一、異動すると勤務地は麹町なんだそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック