虎が帰ってきた。

「原作」は大事にしよう!

4月9日、金曜日、天気は晴れ。
4月に入ってからというもの毎朝、電車は
新入社員&新入生を中心とするフレッシャーズによって混んでおり
それが時に「遅延」を招いたりするんで困り気味なんだけど
そこは、まぁ、許せるというか「そんなもの」と思っています。

ただ、毎朝、幸か不幸か母校へと通う後輩たちと
一駅だけ同じ電車に乗るんですが残念なのは
床にかばんを置きまくって皆さまの迷惑になっていること。
いや、学校では教えてくれんかもしれないけど
そこはもう少し考えましょうね、あと髭は剃れ!
ボクが高校生の頃、そんな髭で学校行ったら・・・体育教官室行きだ!

まぁ今朝はなんといってもマスターズです。
(別に見ていたわけではないですけど)

TIGER is back!!!

復帰戦のタイガーが7位タイ!


好発進のタイガー「普段の気持ちだった」

いろいろ言われていましたが、初日から好結果。
なんだか頭上には中傷目的の軽飛行機が飛んだとか
それなりに騒ぎもあったようですが
技術以上に集中力が桁違いなんでしょうね。
それと今回は「勝利への欲望」が出てきているはず。
あらためて「主役」なんだね、タイガーはさ。
自分でやるようになって一段と見方が変わってきています。

次の話題はこちら。

綾瀬、岡田、堤が「プリンセストヨトミ」の秘密に迫る

「プリンセス・トヨトミ」は直木賞候補にもなった
万城目学の小説でボクも読んだんですけど、
なんとまぁ、またも原作設定をひっくり返すみたいです・・・
(ジェネラル・ルージュの凱旋とかさ)

登場人物の鳥居は男性で、旭・ゲンズブールは女性なのに
映画では鳥居を綾瀬はるかが、旭を岡田将生がやるんだってさ!
別にお2人に遺恨はございませんが、
原作の感じがひっくり返ってしまうところが残念無念。
原作読めばわかると思うんだけど、旭は女性であることに意味があるんだよ。
なんで原作の世界をぶち壊すようなキャスティングにしちゃうんだろうか?
他にいくらでもやりようあるんじゃないの?と思ってしまいます。

それにしても、もう金曜日か。
結局、来週も片付けることが多くて休めなさそうだ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック