まさかのスコア

ストローク数、58って・・・
12バーディ、ノーボギー、さすが賞金王!
あれが「ゾーン」って領域なんだろうな。

5月2日、日曜日、天気は晴れ。
連休2日目の本日の起床は午前10時。
今日は両親はそれぞれ仕事に行って、
妹と姪は昼前に「引越し」ってことで外出。
(杉並から我が家の近所に家族で引っ越してくる)
ボクも昼からゴルフに行って、そのあと引越しの手伝いの予定。

とはいうものの起きてそうそう、最初にしたのは
とにかくぐずりまくり、ギャンギャン泣き続ける姪をあやすという
昨日とほとんど変わらない仕事。
妹が出かける支度ができないということで
叔父さん、頑張ったけど、今日は本当にご機嫌ななめで
泣き止んでも5分ともたずにまた泣き出すという展開。
これで外に連れて行けるのか?と思っていたら
外に一歩出たとたんに泣き止んですまし顔。
昨日もそうだったらしんだけど、姪は外だと本当に良い子だ。

ってことでボクも昼からゴルフスクールへ。
連休の合間というのに欠席者はほとんどいなくて
むしろ振り替えとかで来た人が多くていつも以上のメンバー数。
今日からピッチショットの練習なんだけど
そこへ行きつく前に最近はチェックすることが多くてなかなか面白いです。

今日は先週までの5番アイアンではなく4番ウッドを持っていって
ティーアップしてボールを打つ練習をしたんですが
これが思っていた以上に難しくて、かなりの苦戦。
アイアンでもユーティリティでも問題なかったんですけど
やっぱりヘッドが小さくて薄いウッドだと
クラブの長さとあいまって難易度が一気に上がった感じです。
アイアンならほぼ確実にボールだけをヒットできるのに
ウッドだとそれがまだまだ不十分。
これは来週以降も練習しようと思います。

あとはダウンスイングでクラブを降ろす位置の
細かい修正をしているんですが
そいつはマダマダ練習が必要そうです。
(コーチも次回、じっくりやろうと言っていた)

で、練習終わってロッカーで携帯見たら
妹から「引っ越し終わりました」とのメール。
聞けば、優秀なアート引越しセンターの皆さんが
怒涛の勢いで運び入れ、文句なしに完了したとのこと。
おかげでボクのお手伝いは不要となりました。

と、帰宅してネットをチェックすると

石川遼が58で首位浮上 中日クラウンズ最終日

目を疑うよね、このスコア。
100を切ったとか、90を切ったとか
そもそも90を切れたらそれなりのものだろうという感覚なのに
1ラウンド回って「58」って一体どうなの?
ハーフで58って人はたくさんいるけど、いや驚いた。

そのままゴルフ中継に釘付けになって見ていたけど
あれは神懸かっているというしかないような気がします。
なんだよ、あのチップイン!
アプローチはバックスピンでギュ!って止まるし。
ちょっと夢のようなスコアでした。
一昨日、宮里藍が一日で10アンダーで驚いたけど、
それを2打も上回るとはね。

石川、新記録の58で優勝=12打伸ばし18 位から大逆転

今日のお客さんは幸せだったと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック