落としどころ

ちょっと前まで「検察は信用できない」って言ってて
証拠改竄まで発覚したのに「検察の判断を尊重」とか
この国の政府っていうか与党の人間は頭がおかしい・・・ダメだ。

9月24日、金曜日、天気はくもり。
平日だけど一応、今日も夏休みっていうか「有給休暇」
火曜日と水曜日は会社から2日与えられている「夏期休暇」ってことで
たんまりと40日くらい残っていた有給休暇を1日ほど消化。
毎度ながら、これほど有給が取れないというのもどうかと思う。
もっとも別にすることもないので仕方ないといえば仕方ない。
そういえば今年中に人間ドックに行かなければいけないので
あと1日くらいは使わないと。

古巣の管理部門は計画的に有休を消化させるように
去年あたりからしたらしいんだけど、
正直、自分達の消化率を上げる前に
現場への対策を考えるべきではないかと思う。
「政策」がないので「とりあえず」が多いのが
最近のわが古巣の傾向というか場当たり感満載で悲しい。
申し訳ないけど、あそこの面子の入れ替えは喫緊の課題と思う。

って感じでちょっと真面目なことを考えるようになったのは
読むぞ読むぞといって読んでいなかった仕事関係の資料を読んだから。
入札にまつわる不正で逮捕者が出た上に
開発が遅れに遅れている特許庁のシステムに関する
外部委員会の報告書の後半部分(あ~長い)
巨大なシステムの開発や分離調達、マルチベンダー方式ってのは
民間の事例でも当然あるわけで、開発の遅れの原因や
今後、どのように改善していくべきかという提言は
当たり前の部分もありましたが(民間だとああはならないケースもある)
とても参考になりました。

もともと部長が休み前に読んでおくようにと言っていたのですが
なんとなくバタバタとしていて読めていなかったので
そろそろ仕事モードに戻るために読んでみました。
自分なりに気をつけたい点とかいまのプロジェクトで
取り組む必要がある点とかでてきたので勉強になりました。

ってことであとはニュース。

尖閣沖衝突事件の中国人船長を釈放

船長の釈放について

最初からここが落としどころだったのか
それとも中国が4人も邦人を「人質」に取ったからなのか
ちょっと唐突なタイミングでの釈放には官邸というか
いまや日本一の実力者となった「赤い官房長官」に意向が
働いているという勘繰りをしたくなります。
ただ、少なくともアメリカとの間で尖閣が「安保の範囲」であるということが
明確に合意されたことで日本としてはメリットもあったような感じはあります。

でもね、今後もきっとこういう挑発が続くわけですよ。
国内に民族問題と格差問題を抱えている中国が
とにかく対外的に拡大戦略を取り、無用な摩擦を起こすことが。
そしてこの結果で怪しげな漁船もどきを今後、どう扱うのか?
現場レベルで困ることになるのが一番よろしくない。

「われわれも悔しい」 苦情殺到で唇噛む海保職員

彼らに苦情を言うのは大間違い。
もし頭にくるなら那覇地検なんでしょうけど
そんな出先ではなく明らかに今回は検察庁と法務省かな。
ただ、そんなことしても事態は変わらないですからね。
我々ができるのは次回の選挙で意思をちゃんと示すことでしょう。

「中国はやくざ。国民は怒っている」石原都知事

ま、これくらいは言うよね。
次回の国会では石波さんあたりが突っ込むのか?
だとするとかなり政府は追い込まれるだろうね。

中国国内の危うい雰囲気

学ばぬ中国、レアアース禁輸の愚

経済的に見て、中国のカントリーリスクは高すぎ。
いま仮に好調でも、政府の行動が危なっかしくて。
日本はレアアースの代替技術をこないだどこかの大学が
発見したってニュースがあったくらいで
なんならそこに国策としてリソースを集中投下するくらいの
強かな戦略を遂行して欲しいもの。

TBSラジオ制作費不正流用事件

不動産屋がテレビ局とラジオ局を持っているようなもんだしね。
毎度ながら、身内の不祥事とか手のひらを返すような報道姿勢とか
驚くほどに節操がないのがすごい。
あと、なんでTBSは「ゲゲゲ」押しなのでしょうか?
自前のドラマとかは駄作ばっかりだからなのか?
スポンサーもおかしいと思わないのだろうか?

JR東日本 12月のダイヤ改正

南武線の快速?八王子と大宮の直通電車?
なんというか微妙な試み。
っていうか「東京メガループ」ってはじめて聞いたよ。
あの路線は「ギャンブル路線」って言うんだと思っていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック