みんな思っていた

とうとう新聞でも取り上げたか。
だからドラマに集中できないって言っているのに・・・

2月13日、日曜日、天気は晴れ。
3日ぶりの晴天、そして氷点下3℃という冷え込み。
もっとも布団の中でヌクヌクと寝ていたので
寒さを感じたりはしておりませんが、まだ2月ですね。
我が家の屋根の上にも少しだけ雪が残っていましたが
きっと今日の陽射しで溶けてしまったんだろうな・・・残念。

起きたのがややゆっくりだったので
朝は充実野菜+豆乳のいつものジュース。
これを飲むと本当にお腹の調子がよいです。
で、昼飯は海老ピラフを食べてゴルフスクールへ。

今月のテーマはドライバーということで
いつも以上に練習しようと思うのですが
こんなときに限ってどこかがおかしくて満足に打てない・・・
と思っていたらどうもティが高かったみたいで
高さを調整したらちゃんと打ててきました。
ただし、どうもちょっと体が突っ込んでしまう場面があり
そこは来週にむけての反省です。
もっとも今日はドライバー以上にフェアウェイウッドの調子がよく
コーチに教わったポイントをちゃんと消化できたようです。
なんだかんだ言ってやっぱり練習を楽しめているのがいいですね。
今年はなんとか皆さんとラウンドできるようにしたいところです。

レッスン後は途中でユニクロにより買い物。
街は明日のバレンタイン一色でございますな。
普通にチョコレートが美味しそうですが
ま、オッサンだらけの職場なのでまったく縁のないイベントです。
(そこで諦めているのもいかんとは思いますが)

帰宅後は腹ペコな自分に負けて
テーブルの上にあったおはぎを一つ食べ
気がつけば我が家にやってきた姪の相手。
日に日に成長するのは良いのですが、立つ⇒歩くという
完全に目が離せないところまできておりまして
大人が常に見ていないと危なっかしくていけません。
なお、こういうとき父上はまったく役に立たず、
テレビで自分の興味がある話題とかになると目を離す・・・
まったく困ったものです。

戦国の美少女:江が成長したら

大河ドラマ『江』の上野樹里に批判殺到 「何をやっても『のだめ』にしか見えない」

ボクのいいたいことは上の2つのリンク先にだいたい書いてあります。
今朝の読売新聞のテレビ欄にも読者からの投書についてみたいな感じで
今回の失笑大河ドラマについて書いてありました。
うちの家族もボクが怖いもの見たさで見ている以外、誰も見ないし・・・
キャスティングミスはもう驚くことはないのです。
龍馬伝と坂の上の雲で予算を使い切ったし、今年は出涸らしなんでしょ。
でも、脚本はなんとかならなかったのか・・・
昨日、脚本家の田渕さんがNHKの番組で語っていましたが
その内容が「大河でやる必要がない」という一言で片付けられるレベルでした。
NHKも「篤姫」の再来を期待したのかもしれませんが、
篤姫は本人と周囲含めて、実在の人物にしては
そこまでキャラクターが日本人の中に固定化されていなかったので
「え?」って展開もある程度、OKになったわけですが
信長、秀吉、家康というスーパースターを出す場合には
それは難しいわけですよ。
みんなそれなりに知識あるし、イメージ持っているし、
今回の大河は「日本史の教科書に結末がネタばれしている」と
平然と言ってしまうようなレベルの人を大賞とするならOKだったんでしょうな。
ま、もう、どうにもならないだろうからこのまま突っ走ってください。

ということで他のニュースも。

【選書】2010年の"Best of ビジネス書"って何?―2010年に読んだ本の中からオススメの16選

これはチェックですね。
まだというかほとんど読んでいないので
いずれ読んでおきたいところです。

衆院選公約「言い過ぎた」=仙谷氏

これで済むと思っているのなら政治家を辞めるべき。
「言葉」の信頼性を損なった代償というのは本当に思い。
与謝野さんも同じ、信用を失ったら何を言おうが誰もついてこない。

最後はサッカーのスーパーゴールを2つ。






ルーニー凄すぎ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック