とりあえず動く

急に蒸し暑くなってきて妙に疲れております。
それでも去年よりはだいぶ楽なんですけどね。
無理しない程度に我慢はしないとな。

8月5日、金曜日、天気は晴れ・曇り・雨のミックス。
またも夜中に結構な雨が降ったみたいで
自転車のサドルは雨に濡れておりました。
世間は夏休みということで、電車の中もお出かけムードの方多数。
小学生が4人座って、PSPをやりながら会話を
朝の電車でしている姿は労働意欲を削ぎますな。

あっという間の金曜日ということで今日は自分の仕事に集中。
いろいろサービス提供までに検討しなきゃいけない項目が多数。
でも、まずは現状調査と優先順位付けをしなくてはということで
国のガイドラインとかチェックリストを活用しての整理。
とはいえやはりその合間にメンバーたちの進捗だったり
課題だったりを確認して、まがりなりにも指示を出さなくてはいけません。

最近分かってきたのは、若手くんたちは他部署に質問に行くのが苦手ということ。
もちろん、他部署の方々に質問するということは、
仕事を邪魔っていうか中断させてしまうわけで、
質問に行く前に聞きたいことは整理しておきなさいとは言うのですが
そこに全力投球しすぎて、結果的に質問することが遅れるという傾向。
それは本末転倒ということで、まず動くように指示。
個人的に若手からの質問に答えるってのは
年長者たちの大事な仕事だと思うわけです。
確かに時に邪魔くさいことはあるでしょうし、要領を得ないケースもあるでしょう。
でも、質問されるってことは頼りにされているってことですからね。
もし若手が怒られたらボクが謝りにいくということで即行動させてみました。

で、午後もそんな感じでバタバタ。
気がつけば夕方ということで、今週の進捗を確認しておしまい。
別に順調には進んでなんかいないのですが、
担当者が意識しているのに、ボクまでギャーギャー言い出したら
それこそ落ち着かなくなってしまうのでボクは淡々としていようと思います。

ま、その背後でいくつかの案件に名前が出ているという事実には
ものすごく嫌な予感と勘弁してくださいという気持ちで一杯です。

ってことであとはニュース。

東海テレビ社長が謝罪、「セシウムさん」のぴーかんテレビ当面放送休止

東海テレビ謝罪 「リハーサル用の仮テロップが操作ミスで放送された」

「リハーサル用」って・・・リハ用でこんなのつくるセンスが理解不能。
っていうか代替番組が「トムとジェリー」だったって本当?
ピントがずれていやしませんかね。

「読書人」としての東洋的官僚

ワーワー言ったけど「順送り」ってことで批判もあるみたいですが
こんな中途半端な時期にそう突拍子もない人事はできないのが普通です。
ま、話題の古賀さんあたりをもってくるというやり方はあったかもしれませんが
あまりに唐突で組織が機能不全に陥るというリスクもあるので難しいでしょう。
それにしても小出某さんとか飯田某とかそういう人を後任にすべきだとか
脳みそがメルトしちゃっている人もいるんですな。
そういう人をトップにして失敗しているんでしょ、この国は。

世界の料理が格安で食べられるレストラン

JICA横浜ですか、本部にはこういうのないんでしょうか?

松田直樹選手の死因を被ばくにしたい人たち

こういう人たちってどういう頭の構造なんだろうか?
なんでもかんでも自分の主張に結びつけるなといいたい。
そもそも長野にいるアスリートが倒れるくらいなら
福島にいる一般人はどうなるっていうんだ。

熱くて不器用で、いつまでも若くて青くさい男・松田直樹さん安らかに。

もう土下座の機会は来ない

いつだって「予想外」で「規格外」なDFだったと。
ボクがゲームで作るチームのレギュラーだったのも
その規格外な感じが好きだったからです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック