ようやく終了?

予定を1日オーバーしたもののなんとかミッション完了。
でも、本当に限界が来ているみたいなので
ガッツリと休みたいところです。

10月15日、土曜日、天気は豪雨のち晴れ。
昨夜はGT5のアップデートをしていたら遅くなってしまい
眠ったのは2時半という間抜けな展開。
それでも90分の睡眠サイクルというものは
驚くほどにカラダにインプットされているようで
4時間半後の7時に目が覚める始末。
もちろんあと少しと思って目を閉じればもう1サイクル回って
時計の針は8時半ということで起床。
「折れた心に鞭打って」ではなくて、もはや「死体に鞭打つ」レベル。

そんなグダグダ状態のテンションを一気に上げてくれたのは
読売新聞のスポーツ欄の下の広告。

『燃えろ!新日本プロレス』

2011年のこのタイミングでの「猪木VSホーガン」とか
「タイガーマスクvsダイナマイトキッド」とか異様にワクワクしてしまいまして
会社について昼休みに「プロレス世代」の課長に話したら
早速、食いついて、しばしプロレス談義に。
やはりゴールデンタイムでプロレスを見ていた世代は熱いです。
そしてみんな「炎のファイター」でテンションがあがって仕事するって・・・
ちなみにボクはこの曲、プロレスではないですが。



ということで休日出勤(休日という感覚はありませんが)の本日は
昨日、整理した作業をチームで一気に仕上げるという段階。
とにかく今日で片付ける意気込みで夕方まで集中。
気がつけば時間は18時過ぎ、ようやく完了して今日は解散。
2週続けての6連続勤務はかなりしんどいところです。
とりあえず月曜日の朝に最終確認はありますが
明日はガッツリと休めそうです(ゴルフスクールはあるけど)

ってことであとはニュース。

テレビ名シーン採録:タモリの幸福論

これ見たかったなー。
こうしてみるとやっぱりタモリさんは「トーク」なんだよね。
コーナーの司会者とか回答者とかでなくて
ゲストと何かについて語り合うだけで十分楽しいと。
大人数で大騒ぎよりもそっちの方が好きそうだし
いいともとかこういう方向にもっていけないものだろうか?

「東京都にも田舎はある」 信じられない田舎者たち

「東京の田舎」で生まれ育ったので見たことのある風景がいくつも。
下手すると友人の家の近所だったりとか、そういうレベルです。
でも、「東京の田舎」は本当の地方とくらべると圧倒的に便利です。
なにせうちだって休日なら新宿まで1時間もかからないんですからね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック