溜池山王の八番出口

予定通りの何もしない休日。
ひたすらに休んで眠って食べてまた休んでの繰り返し。

1月21日、土曜日、天気は雨。
疲れていたわりに昨日は新年会でテンション上がって
結局眠ったのは2時半くらいという夜更かし。
目が覚めたのは9時半過ぎ、起きてお茶を飲んで新聞読んで
まだまだ眠いということで10時半過ぎにまた就寝。

次に目が覚めたのは12時半過ぎっていうか昼。
今度は空腹に耐えかねてカレーライスを2杯たいらげて
コタツに入って今週、録画していた番組を視聴。
どうやらストロベリーナイトは2週で1話って構成なんですかね?
相棒はレギュラーが増えたりと動きがあったみたいです。
そしてなんといっても昨夜のミュージックステーション。
「東京事変」は格好いいし、素敵でございました。
ちなみに「溜池山王の八番出口」の最寄には首相官邸があるんですね。

その後は夕方まで雑誌読んだりしながら過ごして夕食。
正直言うと本当、こんな感じで今日は何もせず。
ま、今日は「大寒」だし、雨だし、疲れていたのでいいと思います。
明日はガッツリ運動することになるわけだし。

ってことで本気で何もなかったので残りはニュース。

有吉弘行「みんな、金のために出るしかなかった」 “あの人は今”のレギュラーだった頃を振り返り、目を潤ませる場面も

個人的には数年前に言っていた
「芸人を短期間で使い捨てるから、一発屋業界にすら入れなくなるよ」という
ネタ番組偏重の状況についてのコメントが印象的。
やっぱり苦労しているからなのか、環境適応力が相当高いんでしょうね。

「ママの死を売り物にしないで」…浅田真央のエッセー本で浅田を3回怒らせたポプラ社

本人に対しての配慮がなく、「売るためのネタ」にされたら
そりゃ普通は怒るだろうっていうことがわからないのかな。
こんなコピーを使わなくたってきっと売れたと思うんだけどね。
やっぱり「貧すれば鈍す」ってことかな。

福島で健康被害は出ない

放射線医が語る被ばくと発がんの真実、中川恵一

猛烈な「よくわからないから心配だ」って集団心理が時間とともに解けて、
同時に「原子力ムラ」と反原発の方々から根拠のない罵倒を浴びても
淡々とデータなどをもとに情報を出し続けてきたからなのか
わりと最近は冷静な人が以前より増えたと思います。
もちろんまだまだ異様なまでに騒いでいる人もいるんでしょうけど。
ま、武田先生も説が変わってきているみたいですしね、どうなることやら。

野田聖子が怖い

昨夜、テレビでドキュメンタリー?として放送されたみたいで
以前からどうなっているんだ?と思うような状況ではあったようです。
実は昼間、母とこの話題になりまして(両親はalwaysを見ていたそうです)
結論としては「理解できない」ってところに行き着いたわけです。
「母親のエゴ」ではないのだろうか?とボクなんかは思ってしまいますし、
「生きる」ってことはなんなんだろうか?と考えてしまいます。
もちろん他人が口を挟む問題ではないわけですからいいんですが
だったらテレビなんかで放送するなよと。
その時点で「利用」しているように感じてしまうんですね。
きっとご本人が考えているのとは真逆に動いているような気がします。

勝手にルールを作るSKE・NMB運営スタッフを秋元康が非難し、Google+の検閲問題を解消

そもそも「会いにいけるアイドル」ってコンセプトから来ているんであって
Google+なんかもその延長線で考えてプロデューサーとして取り組んでみたら
それを理解していない人間が違うことをやりだしたってことで
それはマネージャーとしては許せないっていうか正すべきことなんでしょう。
だけど本当、細かいところまで見ているしレスポンスが早いなって思います。

この記事へのコメント

かお
2012年01月22日 00:44
私は、できないかもって病院で言われてたから、産みたい気持ちはよく分かる方だと思う。
けどね・・・あの人はやりすぎだと思うよ、正直。
産まない人は人間失格とでも思ってるのあなたは、って思っちゃう。
著者
2012年01月22日 21:18
「不妊治療」への理解を伝えるみたいな
そういう考えもあるんだとは思いますが
逆に「そこまでするの?」という疑問を
多くの人がもってしまったのでは?と思います。
もっと違う道があるってことを伝えてもいいのではないですかね。

この記事へのトラックバック