情熱大陸20120226 『八幡暁』 #jounetsu

冒険家はなぜ海に出たくなるんだろうか?と思う。
きっとどこまでも同じように見えてまったく違うからなんだろうな。

「人生とは旅であり、旅とは人生である」

と言ったのは中田英寿だけれども、この言葉に限らず
「生きることは旅すること」という考え方は
きっと太古の昔から人間の本能の部分に脈々と受け継がれていて
それこそ人類の祖先は遠くアフリカの南部から途方も無い距離を
途方も無い時間と苦労を乗り越えながら地球上を旅してきたわけです。
そして気がつけば地球上には飽き足らず空に浮かぶ月まで
人間の旅に出たい、冒険したいという本能は留まることをしらないんでしょう。

そんな本能に忠実な人がやっぱり日本にもいるわけで
今回の放送の主人公である八幡さんは
かつて日本人の祖先が旅したであろう「海の道」、
それも日本からオーストラリアまでという長距離を逆送するイメージで
これまたシーカヤックという祖先たちと同じような潮の流れと人力で旅しています。

意味なんて無いけど、ただ楽しい

冒険する人はみんなこういう気持ちなのかも。
あーだこーだと理屈はあるかもしれないけど、
命をかけてまでチャレンジしようとするのは
「ただ楽しいから」ってことに行き着くんでしょう。
きっと祖先たちも多かれ少なかれそんな気持ちがあったはず。
先日、フジテレビで放送していたグレートジャーニーの関野先生も同じはず。
ま、確かにあのキレイな海を見ていたら、どこまで行けるのか?って
思うのが自然かもしれないですね。

生けているだけで幸せって素晴らしい

あーじゃなきゃ、こうじゃなきゃって自分の理想や他人の思いに
なんとかして応えようとして苦しむよりも
いまその状態が幸せって考え方は大事なことだと思います。
別にそれが「現状維持でOK」ってことではなくて
現実を受け入れて、それを楽しみながら、先を目指すって
どんなことをやっていても大事なことだとボクは思います。
明石家さんま曰く「生きているだけで丸儲け」

八幡さんがものすごく豊かに見えた30分でした。
それにしても情熱大陸は時折、え?って思う人を取り上げて
それが確実にあたるのがすごいな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック