爺ボケ

きっと世間的に見たら普通で微笑ましいことも
実際に近くで見るとドン引きするくらいのことがあるものです。
もちろん問題はないんですけどね。

3月3日、土曜日、天気は晴れのち霧雨。
昨日休んだので気分的には日曜日の本日の起床は10時過ぎ。
静かだからってのもあるんですけど疲れていたのでこの時間。
今日は家族全員お休みということでなんだか違和感。
たいてい土曜日は誰かしらいないんですけど、今日は勢ぞろい。
というのも両親は今日、姪のリトミックの発表会を見に行くってことで
父なんぞは朝から自分が出るかのような落ち着きのなさ・・・
これが「爺ボケ」と言うものなのかとあらためて実感。

ということで両親は昼過ぎにいそいそと市民会館へ。
留守番のボクはサッカーを見ながら勉強。

J1王者が見せた勝利へのしたたかさ

FC東京の方がいい試合をしていたと思うんですが、
それでも勝ったのはレイソル。
ここってところでの強さとか巧さが違うんですね。
やっぱりJ1を去年優勝して、自信もついたと思うし
まだまだ現時点では調整段階なんでしょうが
それでもしたたかに勝ってくるわけで今年も優勝候補ですね。

なんて思っていたら父が帰宅。
開口一番いったのはこの言葉。

「姪」はたいしたもんだ!しっかり踊っていたよ!!

この無駄なテンションの高さが実に面白いのですが
話している内容はいたって普通というか、
あまりにオーソドックスな孫をみた祖父の目線だったので
ボクは結構、引いてしまいまして
「そりゃ普段見ていれば、それくらいは踊るでしょ」と一言。
もっともあとでビデオ見せてもらったら確かに姪のテンションは高かったけど・・・
いや、もう微笑ましくみてあげればいいんでしょうけど
その他の家族に見せる姿とのギャップにドン引きしました。

という感じで夕方までは勉強して夕食は祖母の家に。
今宵はひな祭りってことでチラシ寿司。
とはいえ主役の姪は白飯を要求しておりましたが・・・
その後はケーキを食べて今宵は終了。
明日は2週間ぶりのゴルフってことで楽しみです。

ってことでニュース。

オセロ中島ついに奪還か 自宅から連れ出され現在説得中

仮にこれがマインドコントロールを解くってことになると
それは結構、大変なことになるんでしょうけど
それ以上に不思議なのはこのニュースが連日報道されること。
本人が別に何も悪いことしていないわりには大騒ぎじゃない?
ま、これで本人が正常になってもどってきたときには
面白いネタが1つできたといえるかどうかがポイントですな。

自由報道協会何かあった?

削除された田中龍作氏のツイートの件【自由報道協会総会で闇に葬られた問題とは!?】

日に日にいろんな軋轢なり失態なりが表に出てくる団体だな。
そのうち「自由報道」の名の下に今回の件も報道するのかな?
結局、この人たちもコソコソしているだけに見えてきました。

福島から避難の子ども、入園断られる 山梨の保育園

簡単に言うと東京から山を挟んだ場所ではこんなことが起きると。
っていうは保育園がすべきことは「放射脳が騒ぐと面倒だから拒否」じゃなくて
「きちっとした事実をベースに放射脳に対しても対応する」ってことだよね。
呆れてものが言えないです。
ボクが仮に親だったらこういう保育園は嫌だな。
「ことなかれ」とか「卑怯」ってのを理解していない方々に
自分の子どもを預けるのは嫌です。

放射能ノイローゼになったお母さんの小さな疑問

ここにきて「煽り」に不安を感じ、疑問をもち、それを明らかにすることで
「悩」が少しずつ解決して安心を得たって話が増えてきていますね。
もちろんまだまだ不安を煽って稼ぐ連中もいるわけですが
こうやって落ち着きを取り戻してくれるといいなと思います。
どうみたって放射能よりもこの不安の方が健康を損ねるし。

【画像】 枯山水の文化を考え出した奴って天才だよな…

そろそろ京都へいきたくなる映像ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック