掛け持ち

新しい部署に異動して3週間。
新しい仕事に加えて「掛け持ち」でやる仕事も発生。
既にアタマがスパークしております・・・

4月24日、火曜日、天気は晴れ。
昨日の雨があがって快晴の東京は初夏のような気温。
夏日にはならなかったみたいですが、スーツを着て歩くと汗がでるほど。
駅について電車を待っているときに浴びる陽射しが眩しかったです。
とはいえ電車に乗ってしまえば座って今朝も熟睡。
気がつけばお隣さんに思い切り寄りかかられておりました。

今日も仕事はパラレルワールド。
新システムの要件定義のレビューと担当箇所の修正。
それに加えて先日のイベントの後始末というか対応。
たくさん撮った写真を整理したり、プリントしてお客さんに送付とか。
撮った写真は思った以上に関係者に好評で
やはり一眼で撮った方がいいってことは確実のようです。
(コンデジはどうもしっくりきません)
これで済むならなんとかなるんですが、
夕方からはさらにパートナーさんと現場との顔合わせミーティング、
そして最後はパートナーさん先でのミーティング・・・
どれも手が抜けないし、何より勝手がわからないことだらけ。
もう少しだけ落ち着いて仕事をしたいのですが、そうもいかないのが現実。

という怒涛の勢いの一日でしたが
これに来月からは本部内の別部門の仕事のサポートが乗ってくると・・・
もう、どうしろというくらいの量ではありますが、
人手不足というか結局、対応できる人間が限られるというテーマが多いので
「ちょっと手伝って」というわけにはいかないようで
素人のボクの手も必要とあれば頑張らないわけにはいかないんで
「視野を広げる」「経験を積む」という考え方で取り組もうと思います。

それにしても息が抜けませぬ。
ってことであとはニュース。

一生勤めたいと思っていたけどそんな会社は無かったという現実

「そうだとして自分はどうするのか?」ってことが大事です。
「自分で一生勤めたいと思う会社にする」のか「諦めるのか」
それとも「一生勤めたい会社を創るのか」、アプローチは人それぞれ。
先日「お前はどこの部署へ行っても楽しいといっているがちゃんとやっているのか?」
とボクはエライ人から言われましたが、それも自分の考え方しだいですしね。
もちろんしんどくて辞めたかったり、逃げたかったりもあるわけで
その状況をどう変えるかもやっぱり自分次第だと思います。

転職エージェントに踊らされない技術

ボクは転職サイトに「自分の価値を知るため」に登録していて
最近は定期的にエージェントさんからお話がやってきまして
たまに驚くような大企業の名前とかコンサルの名前も出てきます。
とはいえそれで踊らないのは「仕事が限定される」から。
給料はいまの方が安いけど、多様な仕事ができるのはいまの会社。
どっちが幸せかはわかりませんけどね。

【報道記者に怒り】京都・小学生死傷事故で救命救急センターが怒りの声「マスコミの人間に心はあるのか」

感心しないというか呆れるばかり。
他に取材することはたくさんあるだろうよ。

下村健一が上杉隆の新番組に注目!←江川紹子らが批判!

ま、下村さんはもともとTBSだからさ、こんなものでしょ。
類は友を呼ぶということでいいんじゃないですかね。

上杉隆@ドイツ発言に町山智浩呆然、江川紹子が叱責!!

本当に異常なんだろうね、この人。
そしてジャーナリストは何を言ってもいい、それがウソでもという話。
まぁ支持者というか応援しているのが鳩山だの原口だのだし
その面子と絡んでいる以上、推して知るべしですね。
それにしてもNHKの堀アナウンサーに近づいている写真は気持ち悪いな。
もうスターウォーズのパルパティーンとアナキンのようだ。

憧れのモンサンミシェルに会いに行ってきた

2001年の夏に訪れたときに感動したなぁ。
TGVに乗って、電車とバスで行って、いや楽しかったです。
是非とも、また行きたいなと思うところ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック