スーパームーン

今宵は「スーパームーン」ってことで月がいつもより大きく
そしてその分だけ、より明るくキレイです。
そういえば去年もなかったっけ?

5月5日、土曜日、天気は晴れ。
「こどもの日」の本日、東京は五月晴れというよりは初夏。
暦の上では「立夏」ってことで今日から夏なんだそうです。
確かに気温も25℃を超えて夏日に、気持ちよかったです。

GW後半の4連休も後半戦。
既に各地からのUターンラッシュが始まっているとか
そんなニュースも流れる本日の起床は9時過ぎ。
雨戸のスキマから差し込んでくる太陽に起こされました。
外は既に気持ちいいくらいの快晴でとてもいい気分。
とはいえ午前中は家の中でいつものように過ごして昼食。

昼食後は予定通りにゴルフクラブを持って打ちっぱなしへ。
思ったよりも風が強かったりして打球は乱れましたが
それでもこないだのレッスンでコーチから指摘された点の1つは
だいぶ解消されたかなというところでちょっと納得。
それにしてもボクの球はあんまり飛ばないのが悲しいところ・・・
もっともまずはちゃんと打てるようになってから考えるべきですが。
それなりにしっかりと練習したので軽く汗をかいて帰宅。

夕方からは散歩がてら徒歩で祖母の家に。
四国に旅行に行っていた妹一家が帰ってきたので集合。
毎度ながらテンションの高い姪を見ながら夕食。
お土産に「一六タルト」をいただきまして大満足。
やはり香川のうどんは美味しかったようで、そのうち行きたいところです。

帰り道はまた徒歩にて帰宅。
今宵の月は「スーパームーン」ということでいつもより14%増。
言われてみれば確かに大きいかもなと思いつつ写真を撮影。
最初は雲がかかっていたけど、数分後には取れてよかったです。
今宵の月はいつもと同じようにキレイでした。

場所付スーパームーン写真

ってことであとはニュース。

橋下徹氏のための原子力リスク入門

「原発がすべて停まった!」と快哉をあげるのも結構ですが
やっぱりこれからどうしていくのかが現実的になっていないことは
本当に大きな問題であることを認識すべきだし、
政治家や電力会社に任せるのではなく、冷静に考えて行動すべきでしょう。
火力にだってリスクはたくさんあるわけですし、
その他の発電方法なんてほとんどあてにはできませんからね。
で、やっぱりそもそも菅直人のムチャクチャなやり方を
当時の空気と感情論で受け入れてしまったことが問題の原因。
最初がまったく適正な手続きではないのに、いまになって手続き論を
議論するのは何か違うのではないか?と思うところです。

幻想の伝統に縛られて前に進めない日本を斬る

何かって言うと「デメリット」を先に言い出す傾向は確かにあるよね。
それで何度、チャンスを逃してきたかって・・・国もそうだし、会社もそう。
「リスクマネジメント」と「逃げ腰」は違うんだけど、なかなか上手くいきません。

ノマド論争で見過ごされている3つの論点

なんだか読んでみたけどよくわからない・・・
結局「ノマド論争」ってのはなんなんだろうか?そして実在するの?
別に誰もノマド(定義が微妙だけど)を否定しているんじゃなくて
ノマドの旗頭的な安藤美冬さんとかの発信していることに対して
疑問だったり、違和感があったりして盛り上がっているんじゃないのかな。
それにしたって本当に不毛だよ、こんな話は。
仕事の仕方にしたって、考え方にしたって、必要なことにしたって
個人個人によってまったく異なるんだから「正解」なんてないだろうと思います。
それよりも「個」としていかに生きていくか、仕事していくかってことを
自分で考えて行動すればそれでいいではないかと。

組織を強くする必須のマネジメントツール!ドラッカー5つの質問

ベタだけど、こっちの方がはるかにわかりやすいし、考えるべきこと。
これがわかっていない、考えいない人が「ノマド」だのなんだの言ったって
高い価値を提供できるわけないと思っています。

あとは「月」に関する曲をいくつか。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

大統領
2012年05月07日 06:33
おいコラ爆風スランプの月光がないぞ。
著者
2012年05月07日 22:47
早めにお知らせいただければ紹介したのですが・・・
っていうかそちらの趣味を言われましても。

この記事へのトラックバック