子育てしたことないから

傍から見ているってのが大事なときにいろいろ言うと
相手を追い詰めてしまうことがあるんだよね。
それを理解しなくてはと思うんだけどたまにやってしまう。
あとに残るのは後悔だけなんですがね。

4月20日、土曜日、天気はくもりのち雨。
あれだけ疲れていたのに8時間弱で目覚める展開。
自分でももっと眠れると思っていたので謎。
親も「昼間で寝ていると思っていた」とのこと。
なんだか申し訳ない気持ちが湧いてきてしまいます。

起きて早々、我が家のテレビに映るは「途中下車の旅」。
今日は生活の一部といってもいい中央線がターゲットで
しかも最寄り駅の発明家さんが取り上げられており、
見慣れた風景が何度もでてきてテンションアップ。
もっともその中に祖母が映りこんでいたのには焦りました・・・

ゆっくり休もうかと思っていたのですが
なんとなく手持ち無沙汰になってしまい昼過ぎに打ちっぱなしへ。
外は冬に近い気温で寒く、途中からは雨が降り始めました。
先週、コーチから言われた練習をひたすら繰り返し
気がついたらいつもの1.5倍の球数を打っておりました。
それでもまだなんとなくですが手応えもあります。
もっともその分他のクラブの当たりが悲惨なことに・・・
どうしたらいいんだろうか?ちょっと途方にくれ気味です。

今宵は祖母、妹一家をまじえての夕食。
最初は楽しく過ごしていたのですが途中からカオスに。
きっかけは些細なことだったのに最後は大喧嘩・・・
祖母の無自覚な皮肉、父の無責任な言動に妹が怒り出して・・・
曾孫、孫がかわいいのはわかるけど甘やかすと
そこは躾ってのが上手くいかないってので怒るのは理解できるし
一方で普段は頼っておきながら怒るのもな・・・
間に挟まれるかたちの母が気の毒ってのと
結果的に自分のせいで大人が大騒ぎすることに
なってしまった姪が無邪気だけど気にしていないかが
呑気な叔父としては気がかりです。
個人的には

大人が騒ぎすぎ!

だと思うんですけどね、子育ては難しいね、傍から見ても。
というわけでなんともモヤモヤした気持ちで一杯ですが
どうしようもないのでこの辺で終わります。
ってことであとはニュース。

ボストン爆弾テロ犯1人逮捕1人死亡

監視カメラ画像の分析、完璧といっていい包囲(公共交通機関もストップ)、
赤外線をつかっての空中からの捜索・・・アメリカらしさ満載。
やはり彼らは「自国への攻撃」を絶対に許さないなと実感。
あそこまでするかは別にして日本も学ぶべきところはあるかな。
それにしてもやっぱり動機の解明が待たれますね。

京都駅でホームレスが排泄物垂れ流し、すさまじき悪臭…異常なのに「人権」で動かぬ京都市

難しい問題だけど、公共の利益に反する状態であれば
そこはきちっと行政が対処すべきなのではないだろうか?
そこをおろそかにしているとそれこそ「排除」や「襲撃」のような
深刻な問題を引き起こすことにつながるのではと思います。
しかし京都や大阪はこんな感じの話が多いな。

ついに池田信夫氏が上杉隆氏を反訴

これは司法の場できっちりした方がいい。
「虚言」で多くの人に迷惑をかけている人間は
本来きっちりと裁かれるべきなんだよ。
あとMXテレビの責任も問われるべき。

LIGでイベントに呼ばれてたイケダハヤト師が顔真っ赤で秒速結婚話を擁護

変人が常識を語る奇妙な世界

もうイケハヤ師は隊長に食いつくしかダメなんだろうな。
ある意味でトムとジェリーみたいな感じだな。
それにしても一連のこの話は胡散臭くてまったく共感しない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック