簡単に考えすぎじゃないか?

金曜日の帰り道なんて腑抜けになっているのですが
偶然、友人に会うとそういうところは吹っ飛んで楽しくなります。

10月11日、金曜日、天気は晴れ。
昨夜も微妙に蒸し暑いなと思っておりましたが熟睡。
朝方は布団をかけずに眠るという失態をしたらしく
寒くて一度目が覚めてしまう始末。
おかげで本日もその分を通勤電車で補充。

昨日のようにやるべきタスクが固まっている日は
本当にそれに没頭すればいいのですが
今日は「タスクを固める」のが主たる仕事なので
朝から大半の時間をモヤっとしながら検討したり話したり。
わりとあっという間に過ぎ去る時間帯とそうでない時間帯が
交互にやってきてなんだかモヤっとした状態で昼休みに。

午後もそんな感じで仕事をしていたのですが
金曜日の午後になってという感じのドタバタとかあったり
派遣会社と派遣できている技術者さんが揉めて
現場が困っているとかっていう溜め息ものの報告があって
上司と話しながらそれぞれの対応を決めて実行・・・
とりあえず「お客さん」に迷惑かけちゃうのはNGです。

で、合間に古巣(といっても開発部門)のエライ人から相談。
次にしかけていくビジネスに関連しての話だったのですが
結果的に雑談がその「企画」に関する部分の話になり
軽い企画会議状態になりまして盛り上がり
モヤモヤっとした状態がしばらくスッキリ。
やっぱり前向きに仕掛けていく話はモチベーションがあがります。

ほどほどに仕事が終わったので19時前に今日は退社。
愛用しているボールペン(ジェットストリーム)のクリップが
とうとう折れてしまい(あれは何とかならないのだろうか?)
手帳にひっかからなくなってしまったので「後継機」を購入。
とりあえず壊れた方はペンケースに入れるとして
後継機はこれまた書き心地もよくて使うのが楽しみです。

というわけで気がついたら明日から3連休。
明日以外は予定も入っているので楽しんでリフレッシュします。
とりあえず来週は忙しそうですが・・・
ってことであとはニュース。

<国公立大入試>2次の学力試験廃止 人物評価重視に

「人を評価する」ってことを簡単に考えすぎじゃないか?
すべてがペーパーテストである必要はないにしても
客観的で公正と当事者が納得できる基準を
作れるとは思えないのでこれには反対。
ペーパーテストというのは一定の学力の確認と
点数という厳正な物差しとしての役割があるはず。
そうでなくては公正さを保てないと思うのだけど。
こんなアホなことを検討するのにエライと言われている人が
集まるのは無駄、税金の無駄、時間の無駄。

金融庁、アブラハム(いつかはゆかし等)に6カ月の全業務停止命令

これで吹っ飛ぶってことになると・・・高い授業料。
こんなことを「推奨」していたプロの方々は
どの面下げて今後仕事をしていくのだろうか?
少なくとも「投資は自己責任」といっても
こんな罰をくらうようなものを推奨した道義的責任は免れまい。

プログラミング言語人気ランキング Javaが引き続き1位に このランキングって意味なくね?

Javaの1位には驚きがありません。
実際、ボクが見ている範囲だけでも業務システムの
かなりの部分はJavaがまだまだ圧倒的に多い印象です。
同時にCOBOLは未だに現役でして底堅い需要があります。
一方で技術者の高齢化は確実に進んでいて
40代ですら若手として扱ってもらえそうな雰囲気です。

「まるで洋楽」というレベルを超えた、Perfumeと中田ヤスタカの挑戦

Capsuleもそうですけど中田ヤスタカという人の創る音楽が
ボクはどうやらとても好きなようです。
それにしても今回の「level3」ってアルバムもとてもよいです。
普通、歌声よりも曲が目立つのってNGな気がするのですが
今回のアルバムはそのバランスが逆転していても心地よくて
くり返し聴いております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック