そして降格がやってきた

とうとうこの日がきてしまったか・・・「降格」
起きていることはすべて正しいとしても現実は厳しい。
ま、もう来期にむけてどうしていくかしかないよな。

11月10日、日曜日、天気はくもりのち晴れ。
気持ちよく眠っていたと思ったら突如として微妙な揺れ、
その揺れは大きくなってパッと目が覚めました。
なかなか収まらない揺れを感じつつ布団からは起きず
しばらくして収まったところで震度を確認して就寝。
「震度5弱」ってよく考えるととんでもないことなのですが
眠気には勝てずあっという間に意識が飛びました。

気がついたときには時計の針は11時に近づいておりまして
3時間くらい眠っていたようです・・・気持ちよかった。
なんだか家の中が寒くて起きてお茶を2杯飲んで一息。
その時点でもうお昼になろうとしていまして朝食というか昼食。

今日のお昼は炒飯、具はねぎ&たまご・・・
要するに材料がほとんどなかったのですが
そこに救世主のように「鮭フレーク」がありまして
炒め終ったところでふりかけて食べると塩味が絶妙。
やはり温かい食べ物を食べると幸せです。

午後からはゴルフスクールへ。
全体的に今日は好調、何があったのかという感じ。
懸案のドライバーについてもコーチからポイントを教わりまして
体の前でクラブを捌く感じをちょっとだけ体感。
これを何とか身につけられれば・・・練習します。

ついでに覚えたのはスライス回転をかけるピッチショット。
これを使うとボールがちょっとだけ浮いて伸びていき
しかも気持ちいい回転がかかるので楽しくなります。
それにしても今週はいい手応えだったので来週も頑張ります。

帰宅後はのんびりしながら休憩。
なんだかんだでこの2日間で一番ゆっくりできたかも。
そのまま琥珀エビスを飲みつつ夕食&モヤさま。
温かい部屋にいたら一気に眠気に襲われまして
危うく寝落ちするところでした。

という感じで無事に祖父の法事などがあった週末が終了。
今週は泊まりの仕事などありましてタイトですが
なんとか無事に乗り切りたいと思います。
ってことであとはニュース。

【J1第31節 鳥栖×磐田】鳥栖が丹羽先制点を守り抜き勝利 磐田は初のJ2降格が決定

あえて本文には書かなかったこの話。
キラキラするような眩いばかりのサッカーを展開した
N-BOXを頂点とする黄金期をみてしまったので
ここまで悲惨なことになるとショックが大きいです。
もちろんチームとしてのピークが永遠に続くわけではないですが
昨年と比較して完成度がなぜこうも下がってしまったのかと。

こうなった以上、どうやってチームを立て直していくのか
今期の反省点を含めて何を改善していくのか
もう一度、チームの原点(それが何なのかを決めて)に戻って
J2を戦っていかないといけないですね。
前田、駒野、山田・・・残留してくれるだろうか?

長友が今季3点目を決めて復帰したサネッティと「感動的」お辞儀パフォーマンス披露

見事なシュート。
チームメイトの中心にいる存在感。
いつか彼がキャプテンをやっても驚かないです。

羽海野チカという人は「漫画家が恐れる漫画家」らしい。ゴッチかボックか、ヒョードルかフリーザか…

確かに納得。
「勝者の声の方が声が小さい」というのは
読んでいてドキッとしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック