連休とはいえ日常

毎週日曜日にやることがないと感覚がおかしくなります。
ゴルフスクールにモヤさま・・・結構大事なものなんだなと。
連休とはいえなんだかんだで「日常」なのですな。

5月4日、日曜日、天気は晴れ。
「みどりの日」、祝日、GW4連休の2日目はのんびり。
そもそも昨日は映画を見たり、飲みに行ったりしまして
連休初日にいきなりきっちりと「GW」的なことをしたので
元々予定もなかったのですが、さらにのんびりすることに。

でもって昨夜は寝るのも遅くなってしまったので
起きたのが既に11時近くという始末、これで半日消化。
いつもの日曜日であれば午後からはゴルフスクールですが
GWというのはコーチたちもというかスクールもお休み。
そりゃ生徒もそんなにこないだろうからちょうどいいわけです。

そうなってしまうとボクのような人間は「習慣」というか
毎週のイベントがなくなってしまうということで
どこか体というか自分のリズムがおかしくなってきます。
ただでさえ土曜日の打ちっぱなしと日曜日のレッスンの
どちらか一方が欠けるだけでもスイングがおかしくなるのに
昨日も打ちっぱなしにいっていないということで
昼過ぎからは割と空いている打ちっぱなしで練習。

何をしたわけでもなく調子のいい日というのは確かにあって
今日はアイアンと7番ウッドが特にいい感じで打てまして満足。
正直、7番ウッドの不調が続いておりましたが
感覚的にはやり過ぎだと思うくらいに横振りにしたら
いい感じに打球が上がるようになりまして一安心。
こないだまでこんな感じで打っていたんだろうか?と不思議な気分。
それでも結果が同じということはそうなんだろうと。
アイアンも気持ちよくミートできていたし今日はよかったです。

とはいえ来週にはどうなるかわからないのがゴルフというもの。
連休中にもう1回くらい練習に行ったほうがいいかもしれません。

帰宅したら母は妹一家とお出かけ。
元々予定はなかったのですが、「アナ雪」こと
「アナと雪の女王」を急遽見に行くことになったそうで
バタバタとでかけて行きました。
ちょうどお昼に「みんなで歌おう版」を見に行ったら
誰も歌っていないくらいの状態でしたというニュースがあって
どうなんだろうなとリサーチを頼んでおきました。

で、夕方帰宅した母に聞いてみたら
「2D吹き替え版」だったので当然誰も歌っていなかったそうです。
ちなみに4歳になったばかりの姪は歌の場面は楽しそうだったそうですが
途中、セリフが続くあたりでは飽きていたとのこと・・・
ま、4歳にはそんなものかなと思います。

そんな感じで今日はなかなかバラエティに富んだ一日でした。
というわけであとはニュース。

美味しんぼ原作者“過激”予告「鼻血ごときで騒ぐ人は発狂するかも」。

『美味しんぼ』雁屋 「福島編はまだ続く。鼻血ごときで騒いでる人たちは発狂するかもしれない」

ま、問題意識なんてちっとももっていませんよと
原作者が自ら宣言しているわけで小学館が何を言おうが
今後も事実とはまったく違う「憶測」とか「自分の希望」を
あたかも真実のように垂れ流すってことなんですかね。

ちなみに鼻血ごときで騒いでいるわけではなく
虚構を事実として書いていることに騒いでいるので
このあと虚構を垂れ流しても騒いでも発狂はしないでしょうね。

それにしても毎度ながらこの手の方々の「真実」って
どうしても自分たちの主張を貫くためにだけ創りだした
「虚構の真実」なんだよね・・・呆れてしまう。

【韓国船沈没】 救命いかだは元々全て使用不能 欠陥発覚恐れ、乗客に待機指示していた

「安全」というものをなんとも思っていないんだろね。
これは殺人と同じレベルで裁くことになるのかね?
GWに韓国行きたいって人はいなかったけどさ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック