情熱大陸20150517 『山口晃』 #jounetsu

「え、これで終わってしまうの?」ってそんな幕切れ。
でもそれが却って生々しかったりもして良かったです。
もちろん色々な問題もあるんだろうけど・・・

本来、「取材」がないのが当たり前の環境にいる人に
カメラを向け続けるのだからアクシデントが起きるのは仕方ない。
それはわかっているけど今回の放送の中盤にあった
番組側の質問による山口さんの混乱は傍から見れば
「なんてことを!」って言うこともできるだろうし
「そういうことも起きうる」と理解することもできるもの。

ドキュメンタリーの取材ってやはり難しいものですね。
取材者がそもそも「異物」である以上、その存在によって
何らかのアクションによって本来あるべき姿に異常が生じれば
それはやはり問題があったと批判されるのは仕方ありません。
もっともその事実を「切り取ってしまう」こともできるわけで
今回の放送であのシーンを流したことは評価してもいいのでは。

それにしても山口さんの創作における削りっぷりがかなりのもの。
作品を創りだす人はどんなかたちであれ自らを追い込みますね。
その過程で常人にはわからない行動を取ったり(フラフープとか)
本当にちょっとしたことによって極限まで高めた集中を切らしてしまったり・・・
あれだけの作品を自分の中から捻り出すには
そこまで追い込まなくてはいけないことなのかもしれません。

完成しなかった来迎図もこれからまだまだ磨かれていくのでしょう。
これだけのことをして創りだす作品がどんな風に完成するのか
ほんとうに楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック