気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 土俵の外

<<   作成日時 : 2018/09/26 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「世渡り下手」だし「一本気」なのは言うまでもない。
それにしたってもう少しやり方はあったと思う。
こんな醜い組織は滅びてももう仕方ない。

日本相撲協会 貴乃花親方の主張に反論

相撲協会 貴乃花親方に直接説明求める方針

なんだろうね、この不合理な一連の動きは。
仮に「確定」だとしなくてもなんで「一門所属が義務」になるのか?
それがガバナンス強化のためだとしてまともな運営ができるような
仕組みなり公開されたルールもないのにいいんだろうか?
さっぱりわからないわけですよ。

個人的には相撲協会というのは「日本の組織の病巣を煮詰めた組織」と
見えているわけでして、「俺たちのルール」「隠蔽体質」「排除の論理」・・・
何しろ「実績」とか「成果」みたいなものよりも、わかりにくい何かが優先。

現役時代の実績が高いことや親方としての育成実績とか
その辺をもって地位が決まっていくという理屈がないんだよ。
で、頂点を極めた横綱がなぜかどんどんと辞めていく組織・・・異常でしょ?
さらにいえば今や「正義」のように振る舞う執行部に
平然と弟子に暴力を振るっていた人物が入っている・・・相撲はOKなのか?

こういうところが個人的には大変に不快だし、嫌悪感がある。
土俵の内が頑張っているのに土俵の外はクソのようだ。

かえすがえすも歴代の大横綱が皆、早逝してしまっていることが残念。
彼らが組織のトップを務めていれば、こうしたタガの緩んだ話はなかっただろう。
同時に姑息な連中も動けなかったのではないだろうか?
あとは他の親方連中ってのはこんな結末でいいと思っているのかね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
土俵の外 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる