テーマ:情熱大陸

情熱大陸20150524 『NOBU』 #jounetsu

「夢だけでは食べられない」という言い方もあるんだろうけど そこを敢えて突き進んで実現しようとする人は いずれ多くの人がその後を歩いていくんだろうと思います。 こればかりは他人の価値観では計り知れないものでしょうね。 ダブルダッチを「スポーツ」と見るか「パフォーマンス」と見るかは そのレベルでもしかしたら判断できるのかもしれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150517 『山口晃』 #jounetsu

「え、これで終わってしまうの?」ってそんな幕切れ。 でもそれが却って生々しかったりもして良かったです。 もちろん色々な問題もあるんだろうけど・・・ 本来、「取材」がないのが当たり前の環境にいる人に カメラを向け続けるのだからアクシデントが起きるのは仕方ない。 それはわかっているけど今回の放送の中盤にあった 番組側の質問に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150510 『吉武広樹』 #jounetsu

「料理人」+「経営者」。 これもまた1つの職人のカタチとも言えるし 吉武さん独自のスタイルとも言えるのかもしれません。 どちらにしてもとても勉強になりました。 ミシュラン1つ星のシェフが作る料理は美味しいに決まっている。 というと少し決めつけになってしまうのかもしれませんが 瞬く間にそれだけの評価を得るということが 美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150503 『村崎太郎』 #jounetsu

きっと賛否両論というよりは批判が多いだろう今回の放送。 でも何かを創りあげる過程で厳しい局面があるという事実を 隠さずに見せたことは評価すべきなんだと思います。 好き嫌いは別にしてね・・・ 「猿回し」という伝統芸能をどうやって守っていくか。 細々と伝承していくというやり方もあるでしょうが そのやり方はどこかでプツッと切れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150426 『菅野智之』 #jounetsu

放送するタイミングって本当に大事。 今回は「いま」である必要あったのだろうか?って思う。 それにしてもストーリーちょっと薄いよな・・・ 「ジャイアンツが好きではない」 というところが前提にあるのでどうも今回は気が乗らない。 そういう前提がある上に菅野投手の例の「ドラフト」のことが イメージとして残っているのでますます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150417 『佐藤智之』 #jounetsu

「好きなことを仕事にする」と大変なことが多いと思うのだけど 突き抜けてしまえば「ものすごく楽しい」になるのかもしれない。 そのためには1人ではなく多くの人の協力が必要なんだろうけど・・・ 「カンボジアの淡水魚の図鑑をつくる」 とてもわかりやすく伝わってくる佐藤さんの目的。 プロジェクト・マネジメントの世界だと「スコープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150412 『大藤剛宏』 #jounetsu

「理論上はできる」ってことと「本当にできる」ことは 実はとてつもなく大きい差があるわけですが 医療の世界って「命を救う」という点でこれを乗り越えますね。 毎度ながら世界最高峰の技術とチームは素晴らしいです。 情熱大陸20140316 『大藤剛宏』 #jounetsu 一年とちょっと前に大藤先生は情熱大陸に出演して 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150405 『忽那賢志』 #jounetsu

「非常時の指揮官」は緊張感が必要なんだろうけど いつもピリピリしていてはきっともたないんだろうから 平常時は鷹揚でゆったりした雰囲気の方がいいのでしょう。 もちろん非常時がこないに越したことはないのですが・・・ 自分とそう年齢の変わらない人が この国の感染症予防の最前線の中心にいるというのは とても不思議な感じもしますし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150329 『黒田博樹』 #jounetsu

「男気」という一言では決して表現しきれない思いと行動。 それでも「格好いい」って言いたくなるんだよな。 言葉も大事だけど、黒田選手は背中で、プレーで語るんですね。 「年俸20億円を捨てた男」なんていい方はインパクトはあるんだけど そこばかりを殊更に取り上げることは黒田選手へのリスペクトが 足りていないのではと思っています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150322 『田邊優貴子』 #jounetsu

なぜそんなに過酷なところに行くの?って思う人もいるだろうけど 「行ってみたい」と思ったら一直線になる方が健全だよね。 ただ南極には簡単には行けないんだけどさ・・・ 「国立極地研究所」はわりとうちから近い場所にあって(隣町) 今回の放送前に南極って聞いた時には既に あそこの人なのかなとアタマに浮かんでいました。 「南極」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150315 『堤大介』 #jounetsu

どうしても長編に目が行きがちなアニメーション。 でも短編には短編のよさがあるんだよな。 あんな仕事場憧れるな・・・ ピクサーという世界最高峰の環境で仕事をしていて 次々と素晴らしい作品を生み出しているのに その環境を飛び出してまで新しいことをしたいなんて 凡人には考えつかない世界なのですが よく考えたら「凡人」はそうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150308 『永田宏和』 #jounetsu

震災から4年が経とうとしているいまだから 記憶を風化させないことと、次に備えるを並行する必要があるはず。 子どもに楽しんで覚えてもらうのはとてもいいことだと思います。 さらっと書いてしまうとあっという間だけど「震災から4年」。 阪神淡路大震災から20年が経って神戸には震災を知らない世代が 普通にいる状態になってきているし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150301 『森下一喜』 #jounetsu

その人を知るために「作品」を作ってもらうというのは 下手にコメントしてもらうよりもはるかに効果的な気がします。 それにしてもこのゲーム、面白いんだよな・・・ いわゆるスマホゲームの類を一切やらないので(課金のあるやつ) 「パズドラ」というゲームも中身はまったくわかっておりません。 35歳ともなるとそんなものだとは思うのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150222 『西内まりや』 #jounetsu

ポジティブにとらえようと思えばそれでいいのかもしれないが 今回のはちょっとな・・・周囲は考えないといけないよ。 壊れてしまってからでは遅いんだから。 日曜日の夜に自分がポジティブになれる番組。 そういうものを情熱大陸には期待しているのだけど今週はダメ。 西内さんがダメっていうのではなくて見ているのが痛々しいのがしんどい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150215 『徳永純司』 #jounetsu

叩き上げの日本代表。 明るくて優しいけどストイック。 国を背負うって世界に出る人はこうでなくては。 じっと見ながらなぜか祈ってしまった今回の放送。 結果を知らなかったとはいえ、コンクールの映像は 見ているこちらもなぜか力が入ってしまいます。 それはきっと徳永さんはじめ日本チームの情熱や緊張感が 見ているこちらに伝わって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150208 『向田麻衣』 #jounetsu

衣食住が足りて初めてってこともあるんだろうけど 女性には美しくなりたいって本能があって きっと男性にも何かしらがあって それを満たすための活動っていうのもありなんだろうな。 「社会起業家」という仕事はなんだか掴みどころがないのだけど やっていることを見ればそれぞれ理解できるものだったりします。 「利益」がでなければ継続で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150201 『福田こうへい』 #jounetsu

歌が上手いだけでは人気は出ないもので 人気のある人はそれ以外の魅力がたくさんあるのですね。 ただ福田さんは歌がとても上手いですけど・・・ 「実力派」という表現をするのは失礼なのかもしれませんが 昨年末の紅白歌合戦なんかを見ていると演歌の人は 歌が上手いなとあらためて思うところです。 「民謡日本一」という実績はその中でも光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150125 『島田昌典』 #jounetsu

プロデューサーというのは本当に根気のいる仕事ですね。 きっとセンスだけでは成り立たない仕事です。 仕事とそれ以外の時間を通じて信頼を得て アーティストと作品を創りあげる仕事はやりがいがありますね。 以前、小室哲哉さんが 「プロデューサーに必要なものは面倒見の良さ」と インタビューで答えていたことが印象に残っていて 以来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150118 『斉藤工』 #jounetsu

そりゃ格好いいよ、男が見てもそう思うわけだから。 30分じゃ物足りないって人もたくさんいるはず。 ただ画面上の映像よりも話している内容の方が 自然で格好いいんだと思います。 先週予告を見た時点で「これは悶える30分だな」と 世の女性の皆さんのことを思ったわけですが 事実きっとその通りだったのだろうなというのが感想。 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150111 『中野信子』 #jounetsu

「脳科学」というのは聞いていると「へー」「そうなんだ」って 新たに知ることが多いので面白いのですが 研究している人はどこか普通とは違うんだよな、やはり。 「脳科学」といえばモジャモジャ頭のあの人を思い出しますが 最近は中野先生なんですね(ホンマでっか効果か?) あの番組も随分とキワモノを集めている気もするのですが 意外と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20150104 『竹内信夫』 #jounetsu

お金かければ必ず最高になるわけではなくて やはり関わる人の気持ちが一番大きいんだよねと 今回の放送はあらためて教えてくれたように感じます。 披露宴ってそういうものなんだろうね。 未婚男性であるボクからすればどんな披露宴も 眩しいくらいに輝いているわけでして 毎度出席させてもらうと帰りは必ず幸せな気持ちになります。 どの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141228 『小高孝之』 #jounetsu

一流の職人さんであるから毎日自分を追い込むのか。 それとも一流を目指し続けるから自分を追い込むのか。 老舗の6代目という立場は重たいものが多いんだろうな・・・ 「美味しそう」「食べたい」「お腹すいた」なんて思わせるとは この番組は罪深いものだとあらためて感じた今回の放送。 蕎麦好きとしては「神田まつや」さんのお蕎麦は魅力満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141221 『中澤大祐』 #jounetsu

伝統を守って「進化」させることは これまでの伝統を極めることだけではなくて 新しいスタイルをつくることでもあるんだな。 「邪道」と言われるかもしれないことに挑戦するのは勇気がいることです。 「江戸前」ではなくて「ニューヨーク前」という言葉が 中澤さんから番組の中で出てくる前に これは「江戸前寿司」をニューヨーク、アメリカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141206 『鈴木亮平』 #jounetsu

ブレイクするときってあっという間なんだなと。 そしてブレイク前のキワモノを隠さないのがいいよね。 「村岡印刷さん」なんだそうだ。 朝の連続テレビ小説を見ていない人間からすれば ここのところの大ブレイクには驚くところなのですが 逆に言えばその影響力ってすごいものなんだなと再認識。 そういえばここのところ、朝の連ドラに出た人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141130 『逸ノ城』 #jounetsu

確かに「怪物」なのかもしれないがまだまだ「未完」。 ここからどうやって磨いて磨いて磨き上げるかが 「本物」になれるかの分かれ道なんだろう。 「遠藤」がこの番組で取り上げられたのが確か今年前半のこと。 白鵬が絶対君主として君臨する相撲界に現れたニューヒーローという 位置づけだったし、それが間違っていたとも思わないけど やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141123 『竹内洋岳』 #jounetsu

簡単にはいかないから面白いといえばそれまでなんだろうけど あの状況を本当に楽しそうに味わわれたら見ている方も 楽しくなってくるし、応援したくなります。 「人類未踏峰」ってそういうところなんだろうか? 調べてみたら8000メートル14座の死亡率がとんでもない数字だった【竹内洋岳氏がすごい理由】 世界で一番高い山々を登った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141116 『前川貴行』 #jounetsu

密着取材をしていれば、取材対象の迷惑になることも 下手すりゃ致命的な失敗もあるんだろうと思うので そこを隠さずに出したってのはよかったのかも。 作り手の意図に乗ってみるのもありかなって思いました。 「動物」を撮るのはとても楽しいことです。 ボクもカメラをもって近所の動物園に行ってオランウータンの親子や 走りまわるサイ、寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141109 『池松壮亮』 #jounetsu

客観的に評価される基準を自分の目標にすると すぐに慢心して過大評価するか いつまでも満足できずに追い続けるかになってしまうはず。 俳優ってのは大変な仕事ですね。 時折見かけるその名前。 でも作品をまともに見たことないからなんとも言えない。 俳優さんというのは「虚構」を「真実」に見せる仕事だと思うのですが 果たしてどうや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141102 『久保俊治』 #jounetsu

あれだけサラッと「命のやりとり」を語られると自然すぎて きっと本当にそういう環境にいる人はそんなものなのかと思うほど。 「羆の死体」なんか映らなくなった十分に面白かったです。 先週の予告の段階で「これは!」と期待してしまうほどの人。 「猟師」はそれなりにいるだろうけど「羆猟師」はそうはいるわけもなく 熊を撃つのかとか、あん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱大陸20141026 『miwa』 #jounetsu

まるまる一週間書かずにいたのは初めてかも。 録画だとどうしても時間が取れずに見逃しかけます。 ちょっと翌週のインパクトが強すぎるんだよね・・・ 「miwa」って言われても実はわかっていない34歳。 なんとなく顔はどこかで見たことあるわけですが その曲についてはまったく知識がないので 冒頭の紹介であのCMの曲の人なのかと知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more